ここから本文です

確定拠出年金について質問です。 厚生年金基金を会社が脱退しました。 その後 ...

アバター

ID非公開さん

2016/3/1508:13:16

確定拠出年金について質問です。

厚生年金基金を会社が脱退しました。
その後
①確定給付企業年金の資産管理運用機関に交付
②企業年金連合会に移換
③一時金として受けとる
という選択肢

があります。


ここから私の話です。
私は以前の会社で確定拠出年金に加入していました。退職後よく分からないまま個人型に移し、掛け金なしで保留し、年4700円ほどの手数料だけ引かれていました。
本当は一時金が欲しいので脱退したいのですが、条件に合わないので再度5千円程無理なく掛け金をかけて行きたいと思い始めています。

そこで今回の厚生年金基金の脱退の件なのですが、このお金を一時金として受け取ろうかと思っていたのですが、①または②にして年金をまとめることは出来ないのでしょうか?

分かりにくい質問ですみません。
もし分かるかたがいらっしゃいましたら教えてください。よろしくお願いいたします。

閲覧数:
449
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

abc********さん

2016/3/1519:07:37

以前の会社確定拠出年金を個人型に移したという事ですが、後の会社に厚生年金基金があったのでそれは運用指示者になって運用だけできる状態だと思います。

厚生年金基金には厚生年金の保険料の一部を代行で運用している代行年金と別に掛金を出して運用している加算年金の2つが含まれますが、今回選択肢の対象になるのはそのうちの加算年金部分です。代行年金は厚生年金に戻ると思います。

③は一時金で貰うのですから別として、②は企業年金連合会の通算企業年金となり確定拠出年金とは別のものとなります(つまりここではまとめられません)。

①は確定給付年金という事ですから個人型確定拠出年金とは別物になりますが(つまりまとめられない)。しかし、確定給付企業年金の資産管理運用機関というのが確定拠出企業年金の間違いではないですよね。もし確定拠出企業年金ならここにまとめられますが。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

山中伸枝さんの画像

専門家

山中伸枝さん

2016/3/1513:26:37

確定拠出年金相談ねっとを主宰しておりますファイナンシャルプランナーの山中伸枝です

老後資金として活用したいということであれば、確定拠出年金のご自身の個人資産に合算して運用を継続することが可能です

非課税で移換もできますし、最も有利な方法かと思います

手続きについては、今の個人型の運営管理機関にお問い合わせください
必要書類を送ってもらえると思います

①も選択肢ではありますが、ここに移せるのは今回の一時金相当額です

したがって個人型確定拠出年金に資金をうつされると良いかと思います

その際の注意点ですが、一気に投資商品へ配分されず、リスクの低い運用商品にまずは入れてその後少しずつ投資に回されると良いかと思います

参考になりましたら幸いです

マイベストプロ マイベストプロ東京(外部サイト)

rkc********さん

2016/3/1508:19:17

>①または②にして年金をまとめることは出来ないのでしょうか?

できます。また、すでに確定拠出年金に加入しているのであれば手数料の観点から確定拠出年金にまとめることををおすすめします。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる