ここから本文です

私は福岡市に住んでいて、地元の西日本新聞で気になる記事を見たのですが、「20...

sit********さん

2016/3/1606:55:57

私は福岡市に住んでいて、地元の西日本新聞で気になる記事を見たのですが、「2005年に発生した福岡沖地震の余震とみられる有感地震(震度1以上)が昨年末から続発している。

それまでの余震は、福岡沖地震の震源だった警固(けご)断層帯の北西部(海側)で発生していたが、最近はより陸に近い博多湾に集中している。専門家は、05年に動かなかった警固断層帯の南東部(陸側)が動く予兆とも考えられるとして注意を呼び掛けている。南東部の断層が動くと、福岡沖地震と同等以上の揺れが予想される。博多湾から断層が割れ始めれば陸地に向かうほど揺れが大きくなり、最大約1メートルの津波が発生する恐れもあるという。高知大の岡村真特任教授(地震地質学)は「博多湾は陸に近く、短時間で福岡都市圏に津波が押し寄せる危険がある」と指摘する。」ということなのですが、まさか福岡に津波が?とか思ったのですが、みなさんはどう思いますか?日本沿岸ならどこでも津波が来る可能性はあると考えたほうがいいと思いますか?

閲覧数:
6,484
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2016/3/1608:46:41

専門家は、05年に動かなかった警固断層帯の南東部(陸側)が動く予兆とも考えられるとして注意を呼び掛けている
>
専門家って誰でしょう?
下の岡村真特任教授は津波の可能性ですよね?、兵庫県南部地震(1995年)の余震に近いと思われている2013年の淡路島のM6級の地震は突然おこったのに?

最近有感が増えているから・・・有感地震しか見ないのは専門家とは言えないのでは?
http://www.hinet.bosai.go.jp/hypomap/?ft=1&LANG=ja
ここのマップを西日本にして24時間・7日・30日にすれば無感地震も見られます。

警固断層帯は↓
http://www.jishin.go.jp/main/yosokuchizu/kyushu-okinawa/p40_fukuoka...
の該当項目をクリックしてください、津波も考えれますが、地震の揺れの方に注意すべきでしょう。

いざ地震となって津波警報等が出れば、丈夫なビルの屋上や山手に避難です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

2016/3/1616:10:22

福岡市に大津波なんて、ジモッテイーではない人の見解ですよ。

そもそも博多湾の入り口には志賀島から伸びる海ノ中道という天然の防波堤がありますし、能古之島もその役目を果たしており、玄界灘からの流入を防いでいます。
また博多湾内が震源になったとしても、その海水の量は大規模な津波を引き起こすだけありません。

昔から福岡市では数年に一度ぐらいのペースで震度3程度の地震が起きますし、まれには震度4となることもあり、記憶では1990年代に2度ほどは震度4を起こしています。
2005年の北西沖地震は、それらの集大成のような地震で、歴史的な時間間隔の中で時々起こることが知られています。

福岡は歴史の記録が豊富ですが、古くは679年の筑紫地震から始まり、糸島半島でも地震の記録がある土地です。

また南区に塩原という地名がありますけど、その一帯は塩田であったという言い伝えもあり、その近くまでは海だったと考えられています。
実際、愛宕神社付近では貝の化石が採れていましたし、東の貝塚は貝の捨て場(古代人の気味捨て場)として知られています。
また空港近辺の板付遺跡は稲作の遺跡として全国的にも知られています。

そのような過去の史跡が残るような土地なのが福岡市なんです。

もしも、その地震学者が唱えるような地震が起こる場所と言うなら、古代からの遺跡群は残っていません。

ちなみに天神から博多湾側へ行けば那の津、南へ行けば那の川ですが、これは魏志倭人伝の時代に登場する那国の港であり、那国の川の意味です。

...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる