ID非公開

2016/3/16 20:12

33回答

防弾少年団 BTS 防弾少年団が3月11日に、溺れるシーンがある日本向けのMVを公開しましたが、3月11日は震災や津波があり連想されてしまう人もいる中でなぜこの日に公開したのでしょうか。 MV

防弾少年団 BTS 防弾少年団が3月11日に、溺れるシーンがある日本向けのMVを公開しましたが、3月11日は震災や津波があり連想されてしまう人もいる中でなぜこの日に公開したのでしょうか。 MV の中にも3.1と書いてあったりもして気になります。(他の数字もありましたが。) 私は防弾少年団が好きなので最近反日だと騒がれたりしていてつらいですが、こういうことをするのは少し配慮が足りないと思ってしまいました。 みなさんはどう思いましたか? またMVの中の数字の意味も知りたいです

画像
補足

ご意見ありがとうございました。 昔から応援していたファンからしたら、最近様々なことが積み重なってこのような事が起きたので信じられなくなり、しかも被害にあった東北住みのファンは日本にとってそんな簡単な日じゃないと言って落ち込んでいました。なので今回のことでファンをやめた子が多かったです。 でも神経質に考えすぎてる事もあったと思います。防弾少年団にはこれからも頑張ってほしいので応援していきたいです。

K-POP、アジア38,782閲覧

4人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

60

デビュー当時からのファンでしたが、タグや謝罪しろのツィ―ト、神戸公演後の日本への対応、返金の未払いが3ヶ月近く続く事、とどめは、このMVでファンを辞めました。 正直、ぎりぎりまで彼らを擁護していましたが、このMVを見たとき、彼らを庇いきれなくなりました。 次の日にMVの発表をずらせたはずです・・・。 日本の戦後最大の災害が起きた5年後の日に、あのMVの水のシーンは、 歌や音楽としてプロとして、人間として会社と彼らを信じられなくなりました。 3月1日は、ツィ―トでタグでありましたが、日本からの韓国が独立運動を起こした日です。 国をひとくくりにはしたくないのですが、明らかに、日本に対しての反発の気持ちです・・。 歌もあまりにも粗雑で今までの歌とは違い、やっつけ仕事でしか見えません。 彼らの売り上げに貢献している日本のファンをないがしろにし、3月11日に あのMVを流すのは、非常識を超えています。 個人的な意見ですが・・・。

60人がナイス!しています

その他の回答(2件)

13

そんなに気にすることですか? 防弾少年団の事で色々騒がれてますが、私は日本に来てくれる事、日本語で話してくれる事、日本語で歌ってくれること。それだけで私は嬉しいです。 防弾少年団のペンになってまだ浅いですが、私は防弾少年団がすごく好きです。 ますます好きになっています\(ˊ꒳ˋ)/ …とにかく、私が言いたいのは〜こういう事を書かず応援するのが1番だと思います!

13人がナイス!しています

30

元は他歌手のファンなので BTSはそんなに詳しくないのですが 反日ではないと思います。 3月1日の日付ですが、頭に「2016」とあります。 こちらのPV映像の撮影日などに影響する日付だと思います。 (なので「独立記念日」の意図はないと思います。 (もし、そういった意図があれば「1919」と記すはずです。 「2016」なので「2016年3月1日」という日付に 意味のある映像だと思いました。 また、3月11日に公開されたPVですが ジミン君が水槽で溺れるシーンが確かにありました。 BTS 「RUN」 日本版PV https://www.youtube.com/watch?v=a16gTN7kOWU (でも、先に発表された韓国版MVの方が「水」のシーンが派手でした。 こちらの「水」のシーンは映像表現法のひとつだと思います。 (詳しくは下に記載します。 先に発表された韓国版「RUN」での「水」のシーンの方が 表現手法が派手だったので、私は正直、そちらの方が心配でした。 韓国では数年前に、セウォル号で若い子供たちが亡くなっています。 TV関連や、映像配給会社など、当時、韓国政府が期限付きで 「人が水に溺れるシーンをしばらく使ってはいけない」と 各映像関連会社、音楽関連事務所、映像製作関連者等に通達しました。 (こちらはもう解禁されました。 BTS 「RUN」 韓国版MV https://www.youtube.com/watch?v=1WjIdfAz2Ag 先に発表された韓国版の「水」の映像表現についてですが 「RUN」の歌詞と「水のシーン」をイメージさせた映像手法だと思います。 (MVでは最初、水の世界に落ちて、最後に水から出てきます。 「水の世界へ飛び込んでみたけど(夢の世界へ入り込んだけれど どんなに必死にもがいて、頑張ってみても(頑張って走っても 最後、自分が居る場所はいつも変化がない同じ場所」 という「RUN」の歌詞と「水」の世界をイメージさせた映像手法です。 なので、韓国版の方が日本版よりも「水」のシーンが派手なので 私は東日本大震災よりも、セウォル号の方で心配でした。 その後の日本版発表で「水」 のシーンは やや押さえられた表現になっていると思います。 なので、(日本に対しての)悪い意味の映像表現は一切ないと思っています。

30人がナイス!しています