ここから本文です

こんばんわぁo(^-^ o )(ノ ^-^)ノニャアニャア♪ 整理整頓が出来ないアホを発見しま...

mikenekotakatyanさん

2016/3/2421:00:01

こんばんわぁo(^-^ o )(ノ ^-^)ノニャアニャア♪
整理整頓が出来ないアホを発見しました!
この輩も、貴方達と同じ日本人ですか?

京都府警南署で保管されていた20年前の未解決事件の証拠品2点が所在不明になっていた問題で、府警は11日、「誤廃棄された可能性が高い」との調査結果を発表した。一方、聞き取りしたのは15人にとどまり、問題発覚時の刑事課長に話を聞いていないなど、疑問が残る調査結果となった。
府警によると、1996年2月、京都市南区の男性=当時(40)=が行方不明になり、シートに血痕が付いた男性の乗用車が伏見区内で発見された。当時、車内などから160点を証拠品として押収した。
昨年9月、南署の移転作業に伴い、段ボール箱約10箱に入っていたこの事件の証拠品を発見。捜査資料と照合する中で、ホイール付きタイヤ1本とハンガーとみられるプラスチック片の紛失が発覚したという。
調査の結果、段ボール箱は、本来の管理場所ではない署内の物置スペースにあった。府警では2010年に証拠品の大量紛失があり、全署で調査をしたが、当時の署員は箱の中身の確認を怠っていたという。
府警は、かつての刑事課長や捜査員ら計15人に聞き取りをし、事件の引き継ぎや点検がずさんだったことを認めたが、紛失の経緯は判明せず、誤廃棄の可能性があると結論づけた。
一方、事件当時の刑事課長ら他にも関わった捜査員は複数いたが説明を求めず、調査を打ち切った。全署への再調査も現段階では考えていない、という。
府警は、2月に男性の家族に紛失を報告し、謝罪した。井上基刑事部次長は「事件の引き継ぎと証拠品管理を徹底し、再発防止に努める」と話した。

三毛猫たかちゃん

閲覧数:
160
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kin********さん

2016/3/2823:16:52

整理整頓できなくても、人を癒せる人になりましょう!

整理整頓するいじめっ子は、この世から追放されるべきです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる