ここから本文です

宗教法人の非課税制度を廃止すると、どの程度の税収増になりますか?

xyq********さん

2016/3/2311:49:15

宗教法人の非課税制度を廃止すると、どの程度の税収増になりますか?

閲覧数:
93
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jta********さん

2016/3/2312:33:47

これを実施すると、多くの町の神社、寺が
固定資産税を払えない などで、潰れていく。

特に、古くからある所が受ける打撃ははかりしれない。

なので、当初は税収があがるが、すぐに
多くの町の神社、寺が 廃業を余儀なくされたりする。

寺だと 檀家、神社だと氏子が払えればいいですが
少子高齢化で、結構大変なんですよ。
多くの町の神社、寺は。

一説には4兆円 (週刊誌の試算)らしいですが、
まあ、こういう試算は、都合のよい仮定にすぎないので
半分もいかないのでは?
と思います。

また、多くの国民は、
町の普通の神社、寺、教会をどうにかしたい というわけではなく、
一部の宗教法人で(特に新興勢力の)勢力を拡大しているような
ところに課税せよ と思っているわけで、

実際に考え出すと、町の普通の神社、寺、教会だけ保護するというのは
かなり難しいことがわかる。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

ion********さん

2016/3/2311:52:50

宗教法人は利益追求法人ではないので「利益」はありません。よって利益に課税することができません。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる