ここから本文です

簿記1級に合格してから公認会計士を目指したいのですがアドバイスください。 公認...

kak********さん

2016/3/2420:35:57

簿記1級に合格してから公認会計士を目指したいのですがアドバイスください。
公認会計士試験にアドバンテージを持ちながら勉強したいので、
簿記1級を取得してから公認会計士の予備校に通おうと思ってます。

また、公認会計士の適正を知るためにも簿記の学習はいいと思いました。
やはり無駄が多いですか?
簿記の勉強をせずに公認会計士予備校に通ったほうがいいでしょうか?
ですが、授業代がまだ払えないので受けられません(現在貯金が30万くらい)
現在簿記3級勉強中です。年齢は今年の7月で23歳の男です。年齢的に少し焦ってます。
ちなみに1級は独学が難しいそうなので予備校に通うつもりです。
簿記に通えばステップアップ制度で公認会計士の授業料が割引になるのでお金の損はありません。

閲覧数:
2,985
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

qqq********さん

2016/3/2508:38:46

日商簿記1級合格者(第83回)で旧公認会計士第二次試験短答式合格者(1999年・1998年)の者です。

いきなり会計士向け講座を受講したほうがベターだと思います。

私が会計士試験と並行して日商簿記1級を受けていた頃と異なり、現在の試験制度の下では科目別合格制度が設けられており、もしも会計士試験が挫折した場合の保険として履歴書に記載可能な簿記系資格を取っておくという唯一のメリットは現在ではないからです。
ただし、日商簿記1級のレベルでは短答式レベルにとどまるものの、税理士試験と異なり、同じ金融商品取引法会計の体系に属する資格試験の基礎学力はしっかり身につくことに違いはないので、その限りで有用性がないとまでは言いません。
その代わり、異なる試験である以上、過去問題集を買ってしっかり出題傾向を掌握しなければ受かりようのない試験レベルではあるので、その意味で余計な負担が増すことにつき納得と覚悟は必要です。

個人的には、アドヴァンテージを稼ぎたいという動機なら、日商簿記1級でなくMOS(マイクロソフト・オフィス・スペシャリスト)の勉強をしたほうが、よほど待機合格者扱いになる可能性をヘッジ(低減)できるのでなかろうか、と思います。
試験の話の枠内でアドバンテージを稼いでも、監査法人に就職できなければ意味がないからです。
同様の理由から、軍資金の乏しさをいったん就職して社会人経験を積むことで補うことのほうが先決ではなかろうか、とも思います。

今後のご武運をお祈りしています。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nao********さん

2016/3/2514:12:32

会計士です。

同じような質問が腐るほどされているので、過去のものを少しは調べてください。

>公認会計士試験にアドバンテージを持ちながら勉強したいので、
⇒一級持っていても、最終的にはみんなそれ以上のレベルになるし、たいしたアドバンテージはありません。

>やはり無駄が多いですか?
⇒無駄が多いというか、無駄そのものですね。
一級に受かりたい訳ではないんですよね?会計士試験に受かりたいんですよね?
寄り道している時間はありますか?

>ですが、授業代がまだ払えないので受けられません
⇒であれば、簿記一級なんかどうでもいいから、バイトしてお金を貯めた方がいいでしょう。

>年齢的に少し焦ってます。
⇒ならなぜ簿記一級を受けるのでしょう?ゴールは会計士なんですよね。
言っていることが矛盾していて、何がしたいのか意味不明です。

>簿記に通えばステップアップ制度で公認会計士の授業料が割引になるのでお金の損はありません。
⇒同じ内容を会計士試験ではまた勉強します。
そして、割引になるとは言っても、一級講座と同額割引になるわけではないでしょう。
一級講座を受けたからと言って、一級に受かるとは限らないし、受かったところでメリットはたいしてない。
さらに、時間も無駄にする。

私にはメリットはなく、デメリットしかないと思いますが。

kyo********さん

2016/3/2421:43:33

>簿記1級を取得してから公認会計士の予備校に通おうと思ってます。

⇒いきなり公認会計士の講座に入った方がいいと思います。

>公認会計士の適正を知るためにも簿記の学習はいいと思いました。

⇒簿記はあくまで公認会計士試験の1部にすぎません。簿記がうまくいったとしても、他の科目でひっかかることがあります。もともと、公認会計士試験は、計算科目、法律科目、理論科目の3種類あり、簿記はその計算科目の中の一部にすぎません。

>やはり無駄が多いですか?

⇒同じような内容を、簿記1級用教材と公認会計士用の教材との2種類で勉強することは無駄です。出題傾向も違うし。

>簿記の勉強をせずに公認会計士予備校に通ったほうがいいでしょうか?

⇒はい、いきなり公認会計士予備校に通ったほうがいいです。

>ですが、授業代がまだ払えないので受けられません(現在貯金が30万くらい)>簿記に通えばステップアップ制度で公認会計士の授業料が割引になるのでお金の損はありません。


⇒そもそも金の工面はどうするのでしょうか?バイトしながら、というなら、公認会計士試験の財務会計論とかの特定の科目の講座を先行して申し込めばいい。金が無いから簿記1級というのが変です。特に1級で専門学校に通うなら、そのためのお金いるのでしょう。
簿記検定の講座料金とその後の会計士講座の料金=初めから公認会計士講座の料金なら、公認会計士講座の単科申し込みの方がいいと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる