ここから本文です

安い労働者の言葉とは? ブルーカラーの言葉とは? ホワイトカラーの言葉と...

hayyuji9401010さん

2016/3/3102:29:22

安い労働者の言葉とは?

ブルーカラーの言葉とは?

ホワイトカラーの言葉とは?

ブルーカラー、ホワイトカラーは
もう死語に近いのだろうか?

ブルーカラーとは
基本的に外で働き

身体から汗を出し作業着を着て
仕事する人間を指し、
ホワイトカラーは
基本的に中で働き
頭から汗を流しスーツを着て
仕事する人間を指すのか?

ホワイトカラーと
ブルーカラーの明確な違いとは?

日本語、哲学、社会カテゴリー
皆さんの
ご回答のほど、
お待ちしております。

閲覧数:
134
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

arisaka621さん

2016/3/3112:20:52

ブルーカラーは肉体労働者、ホワイトカラーは頭脳労働者です。
屋内で働いていても工場労働者はブルーカラーですし、外で働いていても営業職などはホワイトカラーです。
設計技師はホワイトカラーですが、現場監督をする時には作業着を着ます。必ずしも着るもので分けられる訳ではありません。

質問した人からのコメント

2016/4/7 06:42:14

ご回答のほど
頂いたのでbaを受け取ってください

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2016/3/3104:52:22

安い労働者の言葉とは?
低賃金労働者

ホワイトカラー?
明確な定義はないと思いますが、あなたの記載内容であっていると思います。白い襟ですから。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。