ここから本文です

私の日本人の友人は 引っ越し会社なる所で働いていると知ったのだが、 その日本...

hayyuji9401010さん

2016/3/3102:43:47

私の日本人の友人は
引っ越し会社なる所で働いていると知ったのだが、
その日本人の友人は、
自分が引っ越し会社で働いていると
知られると、
皆から、
なんてひどい仕事をしているんだと

言われ、飽きられ、失望され
可哀想な目で見られ、
やがては馬鹿にされると
言っていたのだが、
引っ越し会社いわゆる
トラックで仕事を行うは
会社の何が危険なのか?、
これは差別なのか、偏見なのか?
この考えを支える思想とは?

引っ越し会社、
トラック会社、陸運会社の
利点、欠点、限界、盲点とは?

引っ越し会社、
トラック会社、陸運会社は、
世間的には
どの様な仕事と見られているのか?
どの様な
偏見、差別が存在するのか?
職業には貴賎はなく、
職業は自分の役割を社会には果たすことのはずで、
ひどい、良いという評価の
出来る会社は一つもないのでは?

引っ越し、トラック、陸運会社は
社会経済を縁の下で支える
大黒柱みたいな存在なのでは?
細切れの仕事が、
社会の物流を支え、
その物流が、
大きな経済という枠組みを
形作っているのではないだろうか?

引っ越し、トラック、陸運、
哲学カテゴリー皆さんの
ご回答のほど、
お待ちしております。

閲覧数:
36
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2016/3/3112:10:05

貴方は外人ですか?

疑問、質問は理解できなくもありません。

ただし、考え方が正当ではないね。

素直な考え方が大切です。偏見、疑いの目は良くないね。

心を穏やかに!・・心と心が分かり合えば、争いにはありません。

疑問は良い心で相手に接すれば理解できると思います。

ありがとう!

質問した人からのコメント

2016/4/7 06:41:47

ご回答のほど
頂いたのでbaを受け取ってください

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。