ここから本文です

野球で野手をやっているのですが伸びる球を投げるにはどうすればいいでしょうか?...

アバター

ID非公開さん

2004/11/2416:29:00

野球で野手をやっているのですが伸びる球を投げるにはどうすればいいでしょうか?送球が山なりになってしまうので・・・

閲覧数:
1,405
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2004/11/2314:41:25

投球時、手からボールが放れる(放す)瞬間に、手首でボールを地面に叩きつけるような感じで
投げてみて下さい。(スナップと言います)

もう一つは、腕(肩)だけで投げるのではなく、身体全体を動かしましょう。

壁やバックネット相手に、何度も練習をして下さい。
頑張ってね!(*^^)v

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2004/11/2421:06:49

野手でしたら、あまり伸び過ぎる球を投げると、ファーストなどの他の野手が捕りにくくなりますヨ。
内野手は横から投げたりしますが、基本どおり上からスナップが利かせた球を投げましょう!
遠投を時間があれば行い、入浴中に手首を振ったり、ゴムポールを握ったりして手首を中心に鍛えましょう。

アバター

ID非公開さん

2004/11/2418:04:39

野手というのは内野手でしょうか?内野手なら絶対に手首のスナップを効かせたスナップスローが重要です。手首を鍛えてきちんとオーバースローで投げましょう。それと山なりになるのなら初めからワンバウンドで投げることも考えましょう。それと伸びる球を投げるにはまずはきちんとしたフォームで投げることを意識しましょう。手首とひじをきちんと使うこと。きちんとしたフォームが身について初めて伸びた球が投げれます。外野手ならとにかく遠投が重要になってきます。これもノーバウンドではなくバウンドをさせたほうが早かったりカットマンを使った方が早かったりするのでよく練習しましょう。カットマンの胸をめがけて投げることを意識しましょう。

アバター

ID非公開さん

2004/11/2417:29:51

ボールを浅く握って、逆回転を与えるとベルヌーイの定理に従って、
ボールの上部と下部で圧力の差が生じ、
ボールに上向きの力がかかります。

するといわゆる伸びるボールになります。

アバター

ID非公開さん

2004/11/2417:02:43

手首の強さが大事だと思います。風呂の中など抵抗のある中でスナップを鍛えるといいんじゃないかと思います。

アバター

ID非公開さん

2004/11/2416:49:20

肩を強くすれば良いと思いますよ。
それと、スナップも大事です。
山なりになるのも、肩が弱いから・スピードがないからだとおもいますよ。
ある程度の握力も必要ですよ。
まず、遠投をしてみたらどうでしょうか?
毎日20~50球程度。
全力で投げるのではなく、5分の3もしくは4程度の力で届く距離がいいと思いますよ(全力で遠投をやりすぎると肩を痛めます)
投げる時は、しっかりと腕を振り切る事を意識してなげた方がいいですよ。
そうすれば、肩が強くなり、おまけにスピードも付きますし、伸びも生まれてきますよ。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる