ここから本文です

新日本プロレス両国大会で、ヒールの内藤哲也が歓声を受け、(実質)ベビーのオカダ...

iso********さん

2016/4/1118:26:32

新日本プロレス両国大会で、ヒールの内藤哲也が歓声を受け、(実質)ベビーのオカダや石井らCHAOSがブーイングを浴びていました。

(内藤はヒールでもベビーでもないとか言うのはトランキーロでw)




軽くショックだったんですが、nWo時代の蝶野や武藤も同じような感じだったのですか?

閲覧数:
7,340
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ゆきたかさん

2016/4/1311:10:34

普通に考えて、オカダ推しの会社の現状ですからね

それに対する反発と内藤への期待 今の内藤のがイキイキしてますからね

もし、ベルト巻いて、ベルトを投げ捨てて、オカダをCHAOSから追放して、CHAOSメンバーを引き抜いたら まさにnWoの蝶野、武藤のようになれるのではと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「内藤哲也」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ban********さん

2016/4/1320:31:22

蝶野のNWO時代もそんな感じでしたね。

当時の本隊は橋本、健介あたりがトップでしたが、ハッキリ言えばダサかった。
NWOは全員黒でまとめてたし、連携も上手くスタイリッシュなかっこよさがありました。
だから悪い事をしても声援は凄かったですね。


また蝶野が勧誘したのも武藤や小島といったルックスがいい選手が多く、正規軍はさらにダサく見えていく…という感じでしたね。


ちなみにNWO軍は後に分裂抗争を始めて、最後にはT2000に変わりました。
なので正規軍は結局NWOに勝つ事が出来なかった…という印象ですね。



内藤が今後どうして行くかは分かりませんが、ケイオスやバレットクラブを解散させたらいよいよ本物だし、それ以降は内部抗争もありえますね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる