ここから本文です

複雑な回路網のときの場合の理論値の求め方を教えてください。

KaNtAさん

2016/5/610:50:03

複雑な回路網のときの場合の理論値の求め方を教えてください。

回路網が複数ある場合の電圧、電流についての理解を深めるため、
下の写真の回路網の各点の電位を測定をし、下のような値になりました。
実験値と理論値の間での相対誤差を求めるために理論値の値が必要なんですが、
その理論値の求め方がわかりません。
また、B点とD点、C点とE点とG点、F点とH点の間では電位の値が等しくなっているのですが、
同じ電位の値を示す各点にはどのような関係にあるのか教えてほしいです。

回路網,電位,求め方,各点,理論値,D-E-H,BEF

閲覧数:
280
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yam********さん

2016/5/610:57:48

E点で、回路をぶった切るといいんだよ。

すべての抵抗値が同じなら、「D-E-H」と「B-E-F」は対称形だからちょん切ってしまっても同じ。

そうすると左下半分は、「A-D」+(「D-E-H」と「D-G-H」の並列)+「H-I」の簡単な直並列回路になる。

右上半分も同じだ。

もう少し考えを進めると、CとEとGも同じ電位とかも分かるはずだ。

  • 質問者

    KaNtAさん

    2016/5/1015:20:54

    実際に実験を行って各点の値を記録してるのでこことここの点は電位が同じだということはわかるのですが、理論値をどうやって求めればいいのかわかりません

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる