ここから本文です

フィルムのデジタル化について

syo********さん

2016/5/715:26:30

フィルムのデジタル化について

各メーカーからデジカメの接写機能を使うスキャナーが販売されていますが、この方法によるデメリットはあるんでしょうか?
スキャナーを使って高解像度で取り込むとかなりの時間がかかりますしセットする手間もあります。
例えばPENTAXから出ているものとk-1と高性能レンズを組み合わせれば、かなり綺麗に細かくデジタル化できますし、早いですよね?
違いを教えてください。

補足言い方がまずかったですね。
スキャナーではありません。
フィルムをセットして、カメラで撮影できるアタッチメントです。

閲覧数:
658
回答数:
12

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dum********さん

2016/5/716:21:09

デジタル・カメラが出始めたころに撮影済みフィルムからの、所謂デュープを考えたことがあります。
これは当時のスキャナー(ミノルタ、ニコン)、もうのろくて、もう時間がかかってしょうもなくって、、、てことがあったからです。

ただ当時のデジタル・カメラでは(私の手持ちの機材の制約もあって)期待したほど効率的でなく、、、。

私もペンタックスの製品の中に、デジタル・カメラでフィルムからの転写を考慮したセットがあるのを見つけて、やっぱりペンタックスだねぇと思っております。
このベローズ・セットはペンタックスのカメラだけでなく、他社のカメラにも対応してるとのことなので朗報だと思います。

私の場合は、まだ購入していませんが、最近のデジカメは低照度でもノイズの少ないものが増えてますし、光源もLEDがあったり、かなり実用性・可能性は高いのではないかと思います。

  • dum********さん

    2016/5/716:24:38

    実際に当時のニコンなりミノルタのSCで、「大量に処理する目的なら、止めといたほうが良いですよ~」って言われました。
    自分で(当時)やってみて、「本当だったなぁ~」ってつくづく思いました。即スキャナーは処分してしまいました。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2016/5/14 13:28:18

とても参考になりました。
皆様、ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ken********さん

2016/5/1219:49:20

こんばんは。
デジカメによるフィルムの複写ですがピントが正確に合わせられるのできわめて解像度が高く読み込めると言う利点があります。
取り込みも早いですね。
自動処理はできませんのでそれをどう考えるかでしょうね。
ネガからの変換もVueScanと言う汎用のスキャナーソフトを使えば簡単です。
スキャナーと同じ手間でちゃんとした色はでます。
写真はフジカラー100で撮影したネガフィルムから直接デジカメコピーをした物です。
VueScanで自動的に色変換をしてます。
ネガも簡単に取り込めますよ。

こんばんは。...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mat********さん

2016/5/1216:34:11

たまーにするならいいですけど、枚数多いとフィルムスキャナのほうが楽ですよ。
フィルムスキャナは待ち時間長いですけど、その分色の反転とかトリミングとかごみ除去とか勝手にやってくれますし。
一眼レフで撮るとデジタルデータにするのは早いですけど、それ以外の作業を全部自分でやらないといけないのでその分手間隙かかります。

bel********さん

2016/5/910:16:30

この手の複写機はポジフィルムを前提として考えられています
ネガを撮影すれば色反転をしないといけません
ネガのベースはフィルムの種類によって色が違うので
専用の反転プログラムが無いと綺麗な絵には成りません
当然データーを安定させるためには使う光も一定にしないとね

またこの手の機器は埃に対応する機能はありません
スキャナなら赤外線によるゴミ探知やソフトウェアによる補修機能が付いています

プロフィール画像

カテゴリマスター

tes********さん

2016/5/800:25:03

他の人も触れていますが、ほんの少しやるなら・・・それも、機材があるのならそれもありでしょうけど、決してお勧め出来ません。
フィルムがポジならまだしも、ネガだと、普通のデジカメで撮って、反転させ、ベースのオレンジ色を抜いて補正するのは簡単ではありませんよ。
フィルムスキャナーやフラットベッドスキャナーでフィルムの扱えるものは、当初から反転・ベースの色抜きは組み込まれていますからね。
更にはフィルムを照らすバック光源の色温度も安定していないとやる度に補正が大きく違います。
光源・装置・レンズを計算しても高性能フラットベッドスキャナーの方が安いでしょう。
作業効率もそっちの方が遙かに上だと思います。
おまけに35mm以外は装置に掛からないですしね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tan********さん

2016/5/718:14:03

利点はあまりないと思います。
ニコンにありますが、これはフイルム時代からの製品です。フイルム時代、スキャナーはありませんでした。スライド等をコピーするには、カメラを使って撮影するのが手っ取り早く唯一の方法でした。

更に言うなら、初期のスキャナーではリバーサルの解像度には及びませんでしたし、色再現等でデジタル一眼レフが勝ることもあったとおもいます。
更に言えば、部分的な拡大でしょうか? ベローズ等と併称するアクセサリーなので原版以上に拡大することも可能でしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる