ここから本文です
10

ベストアンサー以外の回答

6〜9件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

shi********さん

2008/4/1512:53:04

マイネルもそうですが関東馬でGI勝ちがひとつしかない稲葉厩舎にクラシックのタイトルが巡ってくるのか?
そんな考えもすこしあったり・・・

狙うのであれば関西馬ですね。

まだ考え中で頭は思い浮かばないです。

nob********さん

2008/4/1511:21:05

皐月賞の荒れるパターン。
それは後方待機策の馬が人気になった時の、先行の粘りこみです。
(後方待機策の馬が、脚を余してしまう。)
逆に先行が人気になる時は、すんなり決まることが多いです。
今年は、人気になりそうなマイネルチャールズ・スマイルジャック・ショウナンアルバが先行して、ブラックシェルが中団からなんで
荒れる要素は少ないと思います。
わたしは、マイネルチャールズが軸でいいと思います。というのも、
・ローテーションが理想的。
今年に入って、1月20日京成杯→3月9日弥生賞→4月20日皐月賞と理想的なローテーションを組んでおり、疲れは全く
心配いりません。また、前走は京成杯の勝利で皐月賞の出走権を確実にしていたので、余裕残しの調整で、今回はさらに
上昇が望める。
・騎手と馬が中山2000mを熟知している。
松岡騎手は、デビュー戦以外の5戦で騎乗しており、マイネルチャールズを手の内に入れています。また、マイネルチャールズは
ここ4戦が全て皐月賞の舞台である中山2000mで走っており、騎手と馬ともに中山2000mを熟知しています。
しかも先行だけでなく差しも試しており、万が一出遅れたりして中団からになっても焦ることはないと思います。
・接戦に強い。
これまで僅差の勝利が続いており、接戦に非常に強いことを示しています。今回も最後叩き合いの接戦になるのは必死で、
この馬にはもってこいの展開になりそうです。

他の馬よりも有利な点がかなりあります。
むしろ2~3着に、後方からの人気薄な馬が突っ込んできて、馬券的には荒れる可能性があるような気も…。

tak********さん

2008/4/1509:56:00

マイネルチャールズは弥生賞同様、先行して前の馬を捕まえに行くと思うので(松岡騎手も相当自信を持っているので)
差し追い込みタイプの台頭だと思います。そうなるとブラックシェルだと思います。
前走の内容だと正攻法でチャールズを負かすのは無理と考えて
一か八かの死んだふり作戦に出るんじゃないかなぁ?
最近の武豊騎手はこういう競馬に徹するケースが結構多い(秋華賞のベッラレイアのケースと良く似ている。)

ちなみに私はチャールズの相手探しのレースと考えてますが・・・

bak********さん

2008/4/1509:31:02

3着までならタケミカヅチで決まりでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる