ちょっと質問です。パパ活をするためにワクワクメールで募集しました。ある一人の男性とやり取りをしアドレスを交換しメールでやり取りを始めました。相手は社長だそうです。昨日初めて会い、お寿司をたべ、ラブホに

1人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

6

6人がナイス!しています

その他の回答(1件)

2

審査を受けたのは名義人であるという点です。提出した書類などはあくまで名義人のもので、ほかの人のものではありません。この審査を信用調査ともいいますが、信用されたのは名義人だけになります。単純に考えて、それを審査もされていないほかの人が使うことは間違っています。例え家族であってもです。その場合は家族カードというものがあるので、それを利用しなければなりません。 もし、カード会社などに又貸しが発覚してしまったら、厳重注意だけで済む場合もあるかもしれませんし、悪質であると一括返済を要求され、その時点で強制解約になるかもしれません。ほかにカードを持っていると、1社で強制解約された場合、他社も同時に強制解約に踏み切る可能性もあります。名義貸しはもってのほか

2人がナイス!しています