ここから本文です

太陽光発電の取り付けについて質問です。 現在、提案を受けているのは、シャー...

wol********さん

2016/5/2222:53:35

太陽光発電の取り付けについて質問です。

現在、提案を受けているのは、シャープと長州産業で、それぞれ以下のとおりです。

1 シャープは10.78kWで329万円(税込)
2 長州産業は11.02kWで375万円(税込)

シャープはブラックソーラー、長州産業はHITとなっています。

年間予測発電は、シャープが11,538kWh、長州産業が12,200kWhとなっています。

基本情報として、地域は福岡県、屋根は片流れの2寸勾配(11°)、方位は南南西(30°)です。
5人家族で、嫁もパートにでているため、平日の昼間はほとんど家にいません。
オール電化で月の電気料金は平均で15,000円です。
なお、費用についてはオールローンで金利は1.9%で、総支払はシャープが3,783,544円、長州産業が4,312,558円となっています。

迷っているのは、まずメーカーをどちらにするかです。
シャープはキロ単価30万円を切っており魅力があります。また、モニタリングサービスも惹かれます。
長州産業はHITということで、若干キロ単価は高いですが、それでも32万円を切っているので魅力があり、1番の魅力はキャッチ工法で屋根に穴をあけずに設置できる点です。

元々、太陽光を乗せる想定で金属屋根にし、キャッチ工法で乗せるつもりでいました。

次に、全量にするか余剰にするかです。工事店の担当者は全量を勧めていますが、昼間の買電単価が年間平均33円に対し、売電単価が24円なので、余剰の方がメリットがあるのではと思っています。

最後に、電柱のトランス交換費用です。この費用があまりに高い場合は10kW未満に減らそうと思っていますが、この費用がいくら程度なら10kW以上でもメリットがあるでしょうか。

メーカーと売電方法、最後にトランスの交換費用について、ご意見をお聞かせください。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
698
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mar********さん

2016/5/2312:03:49

現役の営業マンです。

安いとこを探せばまだあると思いますが、価格的にはまあまあなので信用できる業者なら良いと思います。

手元に資料がないのでうろ覚えですが、シャープのガルバは2寸だとメーカー標準工法不可だったような気がしますから、シャープのお墨付きをもらってるか確認してくださいね。

シャープの良さは貴方のおっしゃる通りモニタリングサービスです。我が家もシャープ付けてますが先日パワコンの内部基盤が壊れて発電量が半減した時も連絡が来て初めて知りました。

キャッチもたくさん施工してきたので穴を空けない安心感も良くわかります。
決め手は発電量(売電収入)なのか総合的なサポート(モニタリング、モニター含めた15年保証)なのか、貴方が重要視する方にすれば良いと思います。
ただ、ブラックソーラーはHIT並みに発電しますよ。高性能なパネルだと思います。

ちなみに売電単価は10kW超では24円ではなく税込で25.92円のわけですが、最近の流行りは余剰かなと。夜間の電気は原発が動かない限りは安くなることは期待薄ですが、高くなることは十分に考えられます。全量だと電気代対策にはなりませんので。

トランスの交換費用とのことですが、必ず10kW超でトランスを交換するとは限りません。運が良ければ1万円くらいで済む事もありますが、悪ければ周囲一帯の電力バランス改善のババを引いて10kWでも電柱立て直しなどで50〜100万円というケースがあります。
実際に自分の案件で一般住宅10kWで90万の請求が来た事がありました。

10年売電と20年売電と比べると300万近い収入差があるわけですが、まあ私なら10万以上掛かると考えてしまいますねえw

これはマジで運なんです(´Д` )

  • 質問者

    wol********さん

    2016/5/2314:47:07

    marimarirururuさん

    ご回答ありがとうございます。

    やはり、余剰の方がメリットありそうですか。業者にも改めてシミュレーションを出してもらうように、依頼をしていますので、最終的には見てから判断しようと思います。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2016/5/28 14:59:40

検討した結果、今回は保留しましたが、適切なご回答頂いたのでベストアンサーとさせていただきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

cur********さん

2016/5/2314:01:31

1年11000kw発電するとして

25.92円×11000kwh×20年=570万

33円×11000×10年=363万

余剰ならほとんど利益なし

全量でも連携費用しだいですが、利益は200万位程度

全量の場合償却資産として税金がかかることを忘れないでください

営業の方は税金の話はしません

工場の機械と同じで固定資産がかかります

買電収入も申告(1年20万以上)する必要があります

全量にするとしても1kw30万以下
中国メーカーなら25万以下を狙ってみてください

中国メーカーは抵抗があるかもしれませんが
実際日本のメーカーもほとんど海外で生産しています
結局名前にこだわるかどうかです
つまり個人的には中国パネルをおすすめします

今全量の価格の相場は1kw20万(中国パネル)です
10kw程度だと25万くらいかもしれません

うちはトリナソーラーというメーカーですが問題ありません

よく発電しますよ

金利ですが日本政策金融公庫が圧倒的に低いです

金融公庫は事業にお金を貸します

10KW以上なら産業なので可能性があるかもしれません

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる