ここから本文です

サラリーマンですが企業年金がないため、個人型の確定拠出年金でSBIのものに加入し...

アバター

ID非公開さん

2016/5/2421:01:58

サラリーマンですが企業年金がないため、個人型の確定拠出年金でSBIのものに加入しました。

自力でメンテナンスをするのが面倒できっとしないと思うのでバランス型にしようと思ったのですが
SBI資産設計オープンは新興国ノータッチなのとコストが高いのが気になりますし
DCインデックスバランスも新興国が無く日本資産が多すぎると感じます。
ターゲットイヤー型のものがあるのですがこれも日本の比率が高いのと
いろいろむやみに詰め込み過ぎではないかと思いますしコストも高いです

そこで第一生命のプランを見るとバランス型で新興国にも投資できる、そこそこ低コストのファンドがあるのですが、
毎月かかる口座管理料との差額を考えても、こちらに移管する価値はあるでしょうか?

移管せず資産設計オープンを積み立てるとすると、特定口座やNISAのほうで買い付けるもしくは
SBIの確定拠出年金の中で、リバランスは考えずに新興国ファンドに積み立てる方法があると思いますが
どういう方法を取るのが良いでしょうか?

閲覧数:
782
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yc_********さん

2016/5/2509:29:38

優先順位をお考えになった方が良いと思います。
低コストでの運用が最優先だったり、ご自身が希望する資産配分が最優先だったり、加入者によってご意向は様々です。
個人的にはSBI証券のままで、「DCインデックスバラン」をメインにして、新興国や海外資産を増やしたいのであればその分はインデックスファンドで追加する、という方法が無難だとは思います。配分については、ご自身のお考えに合わせて設計すれば良いと思います。メンテナンス(リバランス)についても、頻繁にやる必要はないと思いますので、そこまで負担にならないはずです(やったほうが良いけど、やらなくても良い、ぐらいの気持ちで良いと思います)。1年に1回、資産配分が大きく崩れていたら、などのルールを決めておくのも良いと思います。

SBI証券で資産50万円以上ですと口座管理費用が月額167円(年額2,004円)のはずです。第一生命ですと月額522円(6,264円)です。
投資信託の信託報酬については残高によって変動しますので概算になりますが、時価×信託報酬で計算をして比較してみて下さい。
それを踏まえた上で、それでも第一生命のバランス型ファンド1本の方が良い、ということであれば移換でも良いと思います。この点はお好み・ご意向によりますので、ご自身が良いと思う選択をしていてだければと思います。
また、SBI証券から第一生命に移換する際には、約7,000円の費用が掛かります。その点もご注意ください。

以上、明確な回答になっていないかもしれませんが、一つの情報としてお役立ていただければ幸いです。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2016/5/2511:48:55

    ことこまかにありがとうございます。
    バランス型のファンドにあれこれつけ足すのはバランス型の利点をすべて潰してしまってはいないでしょうか?
    バランス型とそれ以外との調整は自分でやらないといけないのですよね。
    それともバランス型とそれ以外とでは全く独立してただ積み立てていくのが良いのでしょうか?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2016/5/31 07:44:07

ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる