ここから本文です

山陽電鉄網干線には1991年のダイヤ改正まで、飾磨駅でスイッチバックをして姫路駅...

fee********さん

2016/5/2606:43:45

山陽電鉄網干線には1991年のダイヤ改正まで、飾磨駅でスイッチバックをして姫路駅まで直通運転をする電車がありましたが、何故無くなってしまったのでしょうか?

閲覧数:
359
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nec********さん

2016/5/2909:35:10

たしか昭60年頃のダイヤ改正で、山陽電鉄は従来の20分間隔のダイヤからJRと同じ15分間隔とし、明石・姫路などでJRへの乗換がしやすくなったと記憶します。

ちなみにデータイム20分間隔であった時代、沿線人口の多い明石市以東の便をはかって新開地~東二見に20分間隔の各停が運転され、実質的にこの区間は各停10分間隔でした。
同様に利用者が多い飾磨~電鉄姫路間にも20分間隔の電鉄姫路~飾磨~電鉄網干が設定されていて、東二見以東と同様に各停10分間隔としていたのでした。

なお、かつて東二見~飾磨は特急・各停とも20分間隔でしたが、もともと漁港や田園風景の広がる長閑なローカル路線であったうえ、少し離れた国鉄山陽本線の西明石以西は新快速・普通ともに30分間隔であったので、山陽電車の方がそれでも本数が多くて便利だったわけです。

それを昭62(1987)ダイヤ改正でほぼ全線でデータイム特急・各停とも15分間隔の分かりやすいダイヤとし、JRの西明石以東と同じ運転間隔としたので旧来20分間隔だった区間はより便利になった反面、旧来各停10分間隔だった区間ではデータイムの特急が増えた反面、各停の本数が減りました。
でもJRと同じ運転間隔となったので山陽対JRを乗り継ぐ人(実はこういう利用者が非常に多い)にとっては乗り換え時間が一定になり便利でもあるわけです。

前置きが長くなりましたが、この15分間隔化により電鉄姫路~飾磨~電鉄網干の各停は朝夕ラッシュ時のみとなったと記憶しています。
ちなみにこの頃はバブル期で通勤需要も多かったかと。

そして平成3(1991)年は山陽電鉄にとっては画期的な年。
電鉄明石駅が高架化され山陽明石と改称、同時にホームも延長されたので特急の6連化が行われました。
同時期に飾磨駅構内も特急6連化対応に改良されました。
こうなると輸送力もアップしたので山陽姫路~広畑・網干方面は飾磨での同一ホーム乗換で対応できると踏んだのでしょう。

それと察するところ、準大手という微妙な会社の規模からして、電車のヤリクリも大変。
なにしろ特急6連化を全て車両増備で対応できるほど企業体力がない。
そのためローカル運用専用だった3連ものの5000系も全て特急6連化するために使われた。
そんなわけで各停の本数は減らさざるを得ずの特急6連化だったようです。
かくして一部区間の各停本数削減だったと思われます。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

max********さん

2016/5/2611:02:27

めんどくさいからやめました!

tv1********さん

2016/5/2610:13:14

沿線には、臨海工業地帯として大規模工場が連立してますが、
特に新日鉄住金の広畑製鉄所は大規模で、かつては新日鉄の高炉を有する製鉄所として、莫大な従業員数を抱えて操業してました。
操業のオートメーション化で人員を大幅に減らし、1993年の高炉休止でさらに従業員数が減りました。
工場従業員による通勤利用が大幅に減った=網干線の通勤利用も大幅に減ったわけですが、本線の方も上述に似たような傾向(神戸製鋼加古川製鉄所)を抱えており、山陽電鉄全体で工場通勤利用の需要が減少してる中での、コスト削減策といった感じですかね。

j_s********さん

2016/5/2607:01:17

山陽自体が赤字経営です。それに加えてモータリゼーションによって利用者が大幅に減ってしまったからです。飾磨折り返しにすればその分運用数を減らしてコストダウンが図れます。といっても1960~70年代でも今ほどではないとはいえ日中はガラガラでしたよ。

ただ昔は20分間隔、今は15分間隔で本数は増えています。飾磨で特急を受ける関係で姫路までの所要時間は減っています。亀山と手柄は泣きですが・・・

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる