ここから本文です

人生について

アバター

ID非公開さん

2016/5/2809:33:59

人生について

自分の人生の意義が分かりません。
あまりにも漠然とし過ぎていて、自分自身を見つめるのに30年も掛かってしまいました。
独身、現在彼氏あり、30歳の女です。

幼少の頃、父が癌で早くに亡くなりました。その2年前に祖父もガンで。
母の実家で祖母と母と、私と妹と、女4人で生きてきました。
祖母は裕福でした。
戦後に金貸しをやっていて、家に外商が来ていました。
けど、おやつはおはしにバナナ一本刺して凍らせたもの。
美味しかったです。祖母の愛情も、優しさも厳しさも、全てが暖かかった。
母の愛もたくさんもらいました。
けど、どこかで何かが欠けていたんでしょうね。
母の産まれた家だからか、いとこの兄が下宿に来ていました。
私たちは姉妹だから、父がいないから、寂しかったんです。大人?の人に、構って欲しかった。1人の人間として、接して欲しかった。
だからかな?寂しさからだと思いますが、突撃しましたよ。
いとこの部屋に、友達がたむろしている部屋に遊んで欲しくて襖を蹴破って侵入して怒られました。
その位男の人の愛に飢えていたんだと思います。

今の私は嘘で塗り固めた私です。

母の愛情に反発し、家出のお金欲しさに17で水商売を始め、それが楽しくて28まで続けました。
病みながら泣きながら苦しみながら、可愛い子と常に比べられ、評価される世界で。でも自分で選んで、本当それ以外出来なくて、ひたすら働きました。
だって働かなきゃ生きていけなかった。私を保てなかったから。

その間に、私という商品の価値を高めたくて、奥二重を平行二重にしました。鼻にプロテーゼを入れました。
ジムに通い、俗に言う、細くて華奢で可愛らしい、そんな私を手に入れました。
そんな嘘で塗り固めた私。

でも、それじゃ足りないって思いがあり、毎日日経を読みました。誰にも言わず、たくさん勉強しました。
お酒を飲みながら、そんな努力がいつか報われる日が来ると信じて、生きてました。

そんなあくる日に、私と結婚しようと言ってくれる方が現れました。学歴も職業も申し分なく、優しい面影で、笑顔の素敵な男性でした。
勉強の成果も出て、お話も合い、思想も似てて…。
私は夢を見ているようで、彼の言う通り、自分の仕事を捨て、婚約しました。
親に挨拶を済ませ、同棲しました。

でも、本当に人間て因果応報ってあるんだなって思いました。
ギャグかって言うくらい酔った彼に馬乗りにされ、数時間暴行を受けました。数日後には、一緒に生きてきた分身のような大切な妹の結婚式。
下しか向けなかった。妹にも義弟にも、母にも申し訳なかった。不可抗力とはいえ、そんな一大イベントに私に気を使わせてしまいました。


それから私は家を出て貯金で1人で生きてきました。
働きもせず、何もせず、ただ過ぎていく日々を、過ごしていました。
けど、たまたま行くスーパーで同じ時間帯に会う、同じ物を買う人と仲良くなり、日々を重ね、今は新しく彼氏になりました。
でもその人は優しいけど、私に自由はくれません。

こんなだけど、生きてきて、だんだん人生が楽しくなってきたんです。

仕事をしていた時の子が気に掛け続けてくれました。その子たちがかけがえのない友達になり、過ごす時間が楽しいと思えることも増えました。
気兼ねなく飲んで喋って遊べる大切な仲間が出来ました。
仕事を辞めても慕ってくれる下の子もいます。

けど、心にいつも大きな穴が空いてるんです。

友達が出来ても、彼氏がいても。
何をしても、体で埋めようとしても心で埋めようとしてくれる人がいても、埋まらない何かがずっとあります。

私は幸せになりたい。
普通の幸せが1番難しいのも分かっています。

世の中の半分近い人達が、一度この人と決めた人生の伴侶と別れる選択をしていることも。

でも、私はこの人となら、と思える人と想いあえません。
好意を頂いても、答えられない辛さに苛まれます。

何もかもがつらいです。

私はどうしたら幸せになれるのか、どなたか教えて頂けませんでしょうか。

私はなぜ産まれ、何の為に生き、誰の為に死ぬのかを。
そんな辛いことを知るための日々に希望が見出せません。
みなさんも人生ってこんなものでしょうか。
こんなもの哀しさを抱えて生きるのはしんどいと思うのは変でしょうか。
でも、消える勇気もない、誰かに必要とされたい、
そんな欲求はまだあるんです。

どうかどなたか、教えてください。私に生きる価値を、楽しさを、意味を。
正解はないかもしれないけど、希望を持てる人生を、あなたの楽しい人生を、聞かせて欲しいです。

閲覧数:
584
回答数:
13
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wmt********さん

2016/5/2810:29:50

仏教を勉強してみればいいと思います。っても、日本の葬式仏教じゃねぇーから。

生老病死四苦八苦。ここでいう苦とは苦しみに事ではなく、思うようにならない、っていう意味です。

これは、人間としての宿命なんですよ。

で、この苦に満ちた世界において、如何に考え行動していけば、人は心安く生きていけるのか?ここを追究していったのが、お釈迦様であり、本来の仏教です。

それは、宗教ではなく現実社会で生きていくための実践哲学です。
でなるほど、2500年の時を超えても、何ら変わることのない生老病死四苦八苦、ってもんですわ。事実が証明しているように、これは宿命。

ま、俺自身も、20代、30代と散々な人生だったんだよねぇ。(^^;)
20代の前半でホームレス、20代後半では会社に夜逃げ倒産されましたわ。まぁ、ほんと20代は貧乏生活だったなぁ。婚約は破棄になるし、まぁ、なんなんだよ・・、って足掻きまくっていたわけです。この他にもイベントてんこ盛りですわ。

ただ、今に見とれ!っていう気概だけは無くさなかった。まぁ、俺の苦労話を語りまくってもしゃーねぇーので、これぐらいにしときます。

そんな生活の中、見えてきたもの。で、30代半ばぐらいから、紡がれてきた運命みたいな展開、っていうのが、確かにある気がするんです。人はこれを天命と呼ぶ、って話ですけど。

で、笑っちゃうのが、20代の前半には世話になるような価値観にすべて接していたというね・・・。
結局、天がお前はこれをやれば救われるよ、って救いを差し伸べてくれていたのに、このド阿呆は、気づかずに生きて居たわけだ。そこで、捨てられても良かった運命が、有難いことに後々まで続いて今に至る。

結果、マジで悟ったかも・・・。って最近思うわけだ。で、その境地は、ただ力強く、温かく、心地いい。そして、この道を歩めた天与にただ感謝するのみ。

驕れるわけではないが、孟子曰く
天が人に大事を任せる時は、
先ずその心と志を乱し、
骨が折れる程の苦難を与え、
その体を飢えさせ、生活を窮乏させ、
やる事なす事をことごとく狂わせる。
これは、その心を鍛えて忍耐を育て、
それまで出来なかった事も
出来るようにするためである。

これをただ思う。


天は自ら助くる者を助く

って話ですね。だから、私は、天与の道がある。っていう確信があります。
言っときますが、スピリチュアルとか宗教とか大嫌いです。そういう人間が、そういう風に思う、っていう、訳の分からんような話なんですけど・・。

松下幸之助さんの詩集より 道

自分には自分に与えられた道がある。天与の尊い道がある。どんな道かは知らないが、ほかの人には歩めない。自分だけしか歩めない、二度と歩めぬかけがえのないこの道。広い時もある。せまい時もある。のぼりもあればくだりもある。坦々(たんたん)とした時もあれば、かきわけかきわけ汗する時もある。

この道が果たしてよいのか悪いのか、思案にあまる時もあろう。なぐさめを求めたくなる時もあろう。しかし、所詮はこの道しかないのではないか。あきらめろと言うのではない。いま立っているこの道、いま歩んでいるこの道、ともかくもこの道を休まず歩むことである。自分だけしか歩めない大事な道ではないか。自分だけに与えられているかけがえのないこの道ではないか。

他人の道に心をうばわれ、思案にくれて立ちすくんでいても、道はすこしもひらけない。道をひらくためには。まず歩まねばならぬ。心を定め、懸命に歩まねばならぬ。

それがたとえ遠い道のように思えても、休まず歩む姿からは必ず新たな道がひらけてくる。
深い喜びも生まれてくる。


俺も、そう思うんだよ。他の人には歩めない、自分だけしか歩めない道。二度と歩めぬかけがえのない道。

そうして歩んだ道。俺はねぇ、雑草だけど、雑草にも花は咲くんだ、って。こうして、自ら救われた。だから、誰に対しても、挑む気概がある人なら、大丈夫!って話しかしないんです。だから、あなた様だって大丈夫だよ!ってしか言いません。

自分自身、いろいろやりすぎて何が効果があったのか、いまいちよくわからんのですが、適当にご紹介しておきますと。

ゆる体操、肥田式強健術、天風哲学、原始仏教ぐらいを実践してみてはと思います。
あと、食生活もなるべく肉食を避けて、よく噛んで食べるようにする。

ゆる体操は、ふざけているように見えて、効果も凄いです。実を言うと、気功のエッセンス満載です。肥田式強健術は、ゆる体操と合わせてやると身体意識を作るのに凄く効果的です。

天風哲学は、中村天風という人の人生を賭けた研究の成果です。
原始仏教は、お釈迦様の考え方、これまた人生を賭けた研究の成果です。

救われたければ、実践あるのみ!です。そこに、泰然自若の境地、活溌溌地がある。

当方、40代ですが、人生で一番、今が躍動感にあふれています。
同世代が、メタボだの、成人病だの・・・。俺、一切縁がないです。

そうですねぇ。
読書から始めてみては?
反応しない技術 草薙龍瞬
心に成功の炎を 中村天風

アバター

質問した人からのコメント

2016/6/3 19:59:34

皆様たくさんのお優しい言葉ありがとうございます。もっと情けないとか甘えてる、とか言われると思っていました。
でもここで頑張っているよと言われ、この頑張りでいいのなら、まだ頑張れると思いました。
いつか人生という苦行を終えた後、極楽というところへ魂が行けるのかな、なんてことを考えたりしていました。
宗教を持ってるわけではありませんが、日々、頑張って行きたいと思います。本当にありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/12件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

imo********さん

2016/6/223:14:06

エックハルト・トール著「さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる」をお薦めします。私はこの本で人生が変わりました。がんばってください。

you********さん

2016/6/110:52:55

レンガで造った家は、レンガの家です。
砂で作った家は、砂の家。

突拍子もない表現ですみません。自分という人生は、自分の考え方、ものの
思い方の集大成であるということがいいたいのです。

宿命っていう言葉は、宿業とか宿習とかと表現したりもします。つまり、神様に
与えられたのではなく、自分の習慣がくせになったものだという意味です。

長い質問を読ませていただきましたが、要は、人生を根本的に変えたいと
願っている、と感じました。革命というのは根本的にひっくり返すことです。
自分の考え方を根本的に変えていかないといけないということです。

でも、習慣になってしまっている考え方が質問者さんに存在しています。
ご自分のことですから、自分で自分のことを分析してみてください。

こういうとき、こういうものの考え方をしている。捉え方をしている。
そういうものの考え方は、過去世にも習慣的に持続していた。今世もそう。
ところで、その考え方の結果が、

>>何もかもがつらいです。
>>心にいつも大きな穴が空いてるんです

のような人生を現出しています。質問者さんの、ものの思い方のクセって
何でしょうか。

ため息がクセになっていませんか。
愚痴をよく言ってませんか。
疑い深いのではないですか。
人生なんてこんなもんさ、みたいな投げやりな言葉をよく言ってませんか。
自分のことを無価値だと感じてませんか。
人を貶してませんか。

すみません。時間をさいて、こういう意見を書いているのは、あなたが
ほんとうに幸せになってほしいからです。

心に大きな穴が空いている・・・という表現からして、もしかすると
悲観的な言葉は言わないように努力しているのかも知れませんね。

上に書いたようなことがクセになっていた人が、それを止めると
それが埋まっていた心の部分が穴が空いたように空虚になる場合があります。

自分のことを褒めてください。自分のことを無二の親友を見るように
褒めてあげてください。声をあげて。毎日毎日。そして、褒め言葉、感謝の
言葉、そういう言葉を自分の耳でしっかりと聞きながら、その声で心の
隙間を埋めていってください。

だれかがそばにいて、そういうことを言ってほしいと願っているのだと
思うのですが、私たちの脳は、他人が言うのも、自分が言うのも区別しません。
まずは、自分で自分を激励してください。幸せ言葉を浴びせてください。

6ヶ月くらい続けると、だんだん変わってきますよ。

人生を革命したいのなら、考え方を完全にひっくり返さないといけません。
どんなことがあっても絶対に愚痴らないという覚悟を決めてください。
そして、それを持続してください。
今世で自分のものの考え方を変えてしまえば、それは生命のクセとなって
来世にも続いていくのです。今世で変えてしまいましょう。もの悲しい人生
というものを、今回で終わらせませんか。

この回答に違和感を感じるのでしたら、どうぞ忘れてしまってください。
何とか力になりたいという思いで意見させていただいただけで、
まったく私個人の信念を述べたものに過ぎません。

ber********さん

2016/5/3012:23:19

親から生まれ、自分の為に生きて、自分の為に死にます。

悩んでいるのは、自分が変わりたいと思っているからだと思います。

人生は、自分のものです。
だけど、他人に流されては、それは、自分の人生を歩んではいないのではないでしょうか?
寂しい気持ちから、それを埋めようとしているように思います。
男性を頼るのではなく、頼られるぐらいに強く生きていくぐらいの気持ちをもてば、きっと、いい人に出会えることかと願います。

npr********さん

2016/5/2922:43:01

幸せになりたいと思っているんでしょう?
なら今からでも遅くないはずです。
少なくとも私はそう思います。
誰だって辛いことは経験すると思います。
私も今までの人生の全てが幸せだったとは言えないです。
でも苦しいことも悲しいことも終わってしまえばそのことはもうどうでもいいんです。
今、苦しくても辛くてもそのうち終わるんです。
嫌なことのあとには楽しいこと嬉しいことが待っている。
あなたは先に嫌なことを味わっただけ。
だから後の人生は多少なりとも苦いこともあると思いますが、きっと良いことづくめだろうと信じています。
無理しなくていいんですよ。
まだまだこれからだから。

mik********さん

2016/5/2911:47:18

死にたいと考える前に
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n294000

人生の目的を知り
天命を悟り人智を尽くしてください。。。
その先に明るい未来が待っていますよ♪(知恵ノートより)
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n293512

奮い立たせてくれる名言集
http://www.youtube.com/watch?v=oWRE2VoGQgo

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる