ここから本文です

躾と虐待の境目について。 北海道の山中で小学生の男の子が置き去りにされた事件...

アバター

ID非公開さん

2016/6/603:01:34

躾と虐待の境目について。
北海道の山中で小学生の男の子が置き去りにされた事件が話題になりましたが、私も小学校低学年くらいのときに親とケンカをして締め出された経験がある(しかも肌寒い

季節に上着まで剥ぎ取られました)ので、それを虐待というのは大袈裟だと思うのですが、一般的にはどうなのですか?
なんの理由もなく、というのなら虐待だと思いますが、人に迷惑をかけたとかそういう理由が事実なら、多少の置き去りや締め出しも仕方ないのではと思います。
ただ今回の事件は場所とタイミングがまずかったとは思います。
とはいえ、山に熊が出る可能性があるということも、家から締め出して不審者や誘拐犯に遭遇する可能性があるということも同じことだと思いますが…。
皆様はどう思いますか?

閲覧数:
128
回答数:
11

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kur********さん

2016/6/1301:43:25

俺は小屋ですが質問者様と同じ経験あります。


今回は子供が自由に歩ける場所だったのが問題。

kim********さん

2016/6/1215:46:54

親には子供をしつける義務があり、それは権利でもあります。
躾の手段はさまざまでしょう。

体罰も現時点では、親に関しては社会通念を逸脱しない範囲で
合法という考え方です。今後変わる可能性はありますが。

社会通念を逸脱…やり過た場合は、罪に問われます。
これは体罰に限らず、いわゆる懲戒全てについて同様です。

親に問われるのは、責任感というものでしょう。
それは、社会に通用する人間に育てる責任感でもあれば
躾の課程で時にやり過ぎ、あるいは問題が起きたた場合の
親としての責任感でもあるはずです。

今回の件で言えば、親の意図が躾であったのは確かでしょう。
しかし、子供の行方不明という結果を招いてしまった。

その際に、責任を回避しようとして「嘘」をついてしまった。
それがこの親が批判される最大の要因でしょう。

山菜採りの途中で、姿が見えなくなったとなれば、
捜索の中心は、道路上ではなくなります。足を滑らせて
転落するような箇所もあるとのこと。まずそこを疑います。

最初から道路上に放置したと言っていれば、恐怖から
パニックを起こした子供が、思わぬ方向に足を進めた可能性も
想定されたかも知れないわけです。

ごく一部でしょうが、警察をはじめ、捜索側の不手際まで
指摘する声もあるようですが、情報自体に虚偽があって
まともな捜索などできるものではありません。
早期発見の可能性を潰してしまったとも言える嘘です。

石を投げた対象についても、いまだにこの少年が、車や人に
平然と石を投げる子供だとの誤解をしたままの人間まで
生み出してしまっています。

人間の真価というものは、事が起こった場合にこそ問われます。
少なくともその点、まともな親の取るべき言動とは
とても言えないものでしょう。

sha********さん

2016/6/1212:43:18

前略

本当に、事件だったのでしょうか?
ましてや、躾だ虐待だと言われている社会ネタなのか?

余りにも不可思議な事象が淡々と見過ごされている内に、
事前のスケジュールを消化するが如く幕引きが行われた。

実は、夏休みシーズンを前にした、
ミステリー旅行への誘いといった趣向だったのではないのか?

最近は、理解し難い事態の連鎖に少々、自棄のヤンパチ気味の見立てに陥っています。

q_k********さん

2016/6/616:09:57

虐待だと喚いている連中は単なるバカなので相手にしないのが一番です。

躾をすれば虐待だと非難し、躾をしなければ『最近の親は子供の躾も出来ない』と言って非難するんです。
――要するに、非難することが目的なので『何をしたか』なんて関係ないんですよ。何をしようと屁理屈を付けて叩くのがこの国の大衆です。

dam********さん

2016/6/612:21:54

普通の人間は,なるべく相手に負担を与えない方法で,
相手に大きな利益があることをしようとしますね。
これを愛というのだと思います。
他人の心の存在を認めているので,
自分が正しいとも思わない。
もっといい方法があるのでは,と考えます。
常に良い方法を求めていくわけですね。

これに対して自己愛の人は,
無意識的に相手を苦しめようとするわけですね。
まずは,「悪い子ども」と結論を先に決めます。
そして,子どもの悪い部分を探していくわけですね。
暴力はいけないので,暴力を与えずに
子どもを一番苦しめる方法を無意識的に考えます。
頭の中には1つしか浮かびません。
他人の心の存在を認めていないので,
世の中には,「その一つ」しかないわけですね。
なので,それが「絶対に正しい」わけです。

前者が「しつけ」で,後者が「虐待」です。

厳しいしつけを好む人って,
後者のような発想をしてますよね。
「絶対」「自分が正しい」「一つしかない」....
虐待をしていた,していることを知恵袋で教えているようなものです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる