ここから本文です

「皮膚むしり病」は、やはり精神科に行かないと治らないのでしょうか。 大学生...

アバター

ID非公開さん

2016/6/603:53:49

「皮膚むしり病」は、やはり精神科に行かないと治らないのでしょうか。

大学生女です。小さい頃から、爪を噛む、指の皮をむく、足の裏の皮をむく、という癖があります。
今現在もその癖は続

き、ふとした時にはもう噛んだり、剥いたりしている始末です。
親や友達にも「やめなさい」と言われ、自分でもいけないこととわかっているのですが…自然と指が口元に運ばれていたり、手が足の皮をいじっているのです。

ひどい時には出血も伴い、現在足の裏はボロボロで、時に痛みのために歩行が困難な時もあります。

ふと、「足の裏の皮をむく」というワードで検索してみると、「皮膚むしり病」という病名に行き当たりました。
その症状はまさしく私そのもので、強迫性障害であると書かれていて、呆然としています。

何がストレスだったのか自分でもよくわかっていません。親の離婚などはありましたが、3歳頃でしたのでその頃の記憶もあまりなく…。
いじめもありましたが、家族の協力のもと解決してきたので今はそこまで気にしてません。

精神病だと知りただただ困惑しております…。
精神科は未知であり、正直怖いです。
しかしこの行為を止めるためには、精神科に行かなくてはならないのでしょうか。

共感が得られるような質問でないことは分かっておりますが、よろしくお願い致します…。

P.S.爪を綺麗にして、マニキュア等を塗れば噛まなくなると思い実践したことがありましたが、結果マニキュアの上から噛んでしまい、効果はありませんでした。

補足度々文章のおかしいところが見受けられ、読みにくく申し訳有りません。

共感を得られない→皮をむくなんて信じられない!と思われてしまうかもしれないということです。

閲覧数:
28,495
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

per********さん

2016/6/814:51:19

自分は皮膚むしり症で主に顔と背中で15年ほどやってきたものです。
皮膚むしり症は抜毛症と同じ種類の病気で抜毛の方が研究が進んでいるので僕はこちらのサイトで心理面などを学びました。
http://batsumoushou.com/
皮膚むしりは強迫性障害の一種で薬物療法と認知行動療法が今わかっている範囲の治療法で、行動療法は自分でもできると思います。

まず無意識で皮膚をむしりはじめたり、ストレスではじめる場合がほとんどだと思うのでそのはじまる瞬間に気づくことが大切です。そしてそれをなんとか我慢(拮抗反応)して一か月ほど続けると徐々にむしりたい衝動が弱まってくると思います。よく気にしない方がいいという方がいますが、無意識ではじまるのでその瞬間を捉えるためにむしろ気にした方がいいです。とにかくその始まる瞬間や始まる前の兆候やクセを自分で研究することが大切だと思います。

アバター

質問した人からのコメント

2016/6/11 20:24:47

気にしないほうがいい、ではなく気にした方がいい、という回答に妙に納得しました。自分が何かモヤモヤしたり考え込んだりしている時にいじる癖があるようです。意識的に我慢するよう心がけてみます。ありがとうございました!

「皮膚むしり病」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

fuw********さん

2016/6/609:21:55

共感できます
私は手の指と足の指の皮をむいてしまいます、、つい癖で。たまにやりすぎて血が…。あと私は唇、口の中を噛むくせがあります。血もよくでてたまに染みて痛い時もありますがやめられません。

こういうのは、よくストレスからくる症状といいますね。
何回か、もうやめようと我慢しましたが無意識にしてたり余計ストレスになったので
もう諦めてます。

こういう人はよくいるみたいなのであまり考えすぎなくてよいと思います。ただ、生活に支障がでるとか本当にやめたいのなら受診をオススメします。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる