ここから本文です

今週、剣道の初段審査があります。

chi********さん

2016/6/923:10:23

今週、剣道の初段審査があります。

審査の項目で、筆記テストがあり、それが全くわかりません。教えてください。

一つ目は、
「剣道を始めた動機、理由」について説明しなさい。
二つ目は、
「礼法の重要性」について説明しなさい。
三つ目は、
「使ってはいけない竹刀」とはどのような竹刀か説明しなさい。

です。
調べてもなかなか出てこないので。ご協力お願いします。
できれば今日中にお願いします。

閲覧数:
783
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bum********さん

編集あり2016/6/923:18:36

1.剣道の目的
剣道は竹刀で打ち合って、勝った負けたという技を争う競技でなく、すこやかな心を育て、健全な身体をつくり、正しい礼儀を修めるために稽古をするのである。

したがって剣道を修める事は、

1.心を磨く
2.身体を練り鍛える
3.技術を習得する

を目的としている。それは争いを目的とした暴力でなく、健全な社会人となるため、
武道を修めるのであるから、この目的を一日も忘れてはならない。


2.礼法の重要性
礼儀は人間として、平和な社会生活をする上でも大切であるが、剣道では昔から「礼に始まり礼に終わる」といわれているように、極めて大切なものとされてきた。
どのように技が上達しても、品位や人柄が欠けているようでは、本当の剣道を習ったとは言えない。
剣道は、多くの運動の中でも激しい性質を持っている一つであり、少し間違えると荒っぽい行動になりやすく怪我もしやすい。
これを未然に防ぎ、正しい剣道を習得するためにも礼儀や作法を重視しているのである。
道場だけでなく、家でも、学校でもどのようなことがあっても常に真心をもって礼儀正しくし、立派な人格と精神を養うように心掛けなければならない。

3.使ってはいけない竹刀
① 試合・審判規則に明示されている、竹刀の基準以外のもの。
② 竹片がささくれたり、折損や亀裂などがあるもの。 ③ 中結いが切れていたり、先皮や柄皮が破れているなど、付属品に破損があるもの。 ④ 規格にあった付属品を正しく使用してないもので、先皮の長さやその直径が基準より小さい もの。
⑤ 中結を剣先より全長の約1/4の位置に固定していないもの。



動機、理由については、1を踏まえて自分に合った解答をすれら大丈夫だと思います。
ちなみに上記は剣道連盟の模範解答から引っ張ってきました笑

たぶん2段ですよね?
頑張ってください!

  • 質問者

    chi********さん

    2016/6/923:26:55

    協力ありがとうございます!!
    合格できるように頑張ります!
    本当にありがとうございました!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる