ID非公開

2016/6/13 13:11

22回答

薄毛になる可能性。18歳女性です。私は将来、薄毛になるかもしれないなと最近不安に思っています。何故なら、私の母の頭頂部が薄いからです。母の薄毛遺伝子を私が受け継ぐ可能性はどのくらいあるでしょうか?

薄毛になる可能性。18歳女性です。私は将来、薄毛になるかもしれないなと最近不安に思っています。何故なら、私の母の頭頂部が薄いからです。母の薄毛遺伝子を私が受け継ぐ可能性はどのくらいあるでしょうか? 父→薄毛ではない 母→薄毛 祖母→薄毛 祖父→薄毛ではない 薄毛を防ぐために今から何か対策等はありますか?今やっている対策としては、毎日亜鉛のサプリンメントを飲んでいます。 また、薄毛になりやすい習慣等もありましたら、教えていただけますと嬉しいです。 ここまでお読みいただきありがとうございました。 ご回答よろしくお願いいたします。

薄毛、抜け毛890閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

1人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

2

ID非公開

2016/6/20 11:21

遺伝からみると薄毛になりやすい体質を遺伝するという事です。 100%薄毛になる訳ではありませんので心配し過ぎないようになさってくださいね。対策としては… 【頭皮マッサージ】 シャンプーの時や、気分転換したい時に行います。まずはこめかみから耳の上方にかけて両手の親指以外の四本の指をあて、耳を包み込むように親指を後頭部において固定させます。そしてそのまま親指を固定した状態で、残りの四本の指で円を描くようにマッサージしていきます。 このとき決して爪を立てず、指の腹を使って押さえる様にマッサージしましょう。 頭皮の血行は下から上へ流れていますので、マッサージも血流に沿って下から上へと行うのが効果的です。 マッサージのやりすぎは頭皮に負担をかけてしまうので、1日5分程度が目安です。 【抜け毛、育毛に良い食べ物】 大豆イソフラボン、セサミン、亜鉛を含む食べ物を食べると抜け毛予防&薄毛対策に効果的です。 そして、納豆は大豆イソフラボンと亜鉛を両方含む食べ物です。納豆が嫌いという方には豆腐がお勧めです。 亜鉛は牡蠣、しじみ、エビ、牛肉、小麦、卵、ゴマ、レバー、チーズ、うなぎ、煮干に多く含まれています。 亜鉛は色々な食べ物に含まれているので摂りやすいですが、飲酒、ストレス、オナニーなどで消費されてしまうので気づかないうちに不足しがちな成分です。 髪はタンパク質からできているので、かぼちゃの種、クコ、黒ゴマ、こんぶ、すじこ、卵黄、・青魚(さば、いわし、アジなど)レバーなどのタンパク質を多く含む食べ物を食事に取り入れましょう。動物性タンパク質ではなく大豆食品などの植物性タンパク質を摂るべきで、大豆食品は大豆イソフラボンも含んでいるので抜け毛予防にも効果があり一石二鳥です。 緑黄色野菜はたんぱく質から髪を作る際に、必要なビタミン・ミネラル類が豊富に含まれています。 血行を良くする働きがあるビタミンEは若さを維持するビタミン!血管をキレイにしたり、頭皮細胞を壊す過酸化脂肪の生成を抑えるはたらきがあります。 それに血管を保護し、血行も促進してくれて育毛に効果があります。 そして【ビオチン】とにかく髪に良い! ♦︎毛髪や皮膚の健康維持 ♦︎髪の寿命をのばす ♦︎皮下組織の毛細血管を太くして血流を上げる ♦︎皮膚全体(頭皮も!)の新陳代謝を活発化 育毛目的でビタミンを飲むならビオチンは特に重要。水溶性なので過剰摂取での問題は少ないです。 《ビオチンが多く含まれる食品》 まがれい、ししゃも 、たらこ(生)、まいわし、かつお節、あんこう・きも 、まかじき、うなぎ(蒲焼き) バターピーナッツやヘーゼルナッツ、ひまわりの種やアーモンドなど食事として一度にとる量は限られるものばかりですが、100gあたりの含有量がどれも非常に多いので、少量の摂取でもたくさんのビオチンを摂ることが出来ます。 その他にも、納豆、大豆、生湯葉、あおのり、焼き海苔、干し海苔、黒砂糖、乾燥しいたけ、卵黄、うずら卵にも多く含まれています。 鉄分も必要てすよ。貧血になると抜け毛を招いてしまいます。 豚肉(レバー)鶏肉(レバー)牛肉(みの)ビーフジャーキー 、あおのり(乾)ひじき(乾)あさりの佃煮、煮干し 、干しエビ 、切干大根(乾)パセリ、とうがらし、つまみ菜 、かんぴょう(乾)干しぶどう、プルーン、アボカド、ラズベリー 、干し柿 毎日の献立やおやつは、以上のような鉄分の多い食品から選ぶように心がけましょう。 最後に… 【適度な運動を】 1回30分以上の有酸素運動を週3回以上続けると毛細血管の数が30倍から50倍になると言われており、毛細血管の数が増えると血液が体中に行き渡りやすくなり、血流がよくなって毛乳頭まで栄養が届きやすくなり育毛効果が期待出来ます。 自律神経の乱れも薄毛の原因の一つなので、自律神経を整えると薄毛の改善につながります。 自律神経が整うと良質な睡眠をとれるようになったり、ストレスを解消できるためです。 ♦︎簡単なストレス解消方法は「眠る」「体を動かす」「笑う」「泣く」です。 暇を見つけてやってみて下さい。

2人がナイス!しています

その他の回答(1件)

0

友達(女性)がストレスでハゲて、その後蒸しタオルで頭皮を柔らかくしてからマッサージを1時間位、毎日したそうです。 7年位で、戻ったそうです。