ここから本文です

FXをしている方で自分でルールを作って取引をしている方に質問ですが、 ルー...

アバター

ID非公開さん

2016/6/1721:17:41

FXをしている方で自分でルールを作って取引をしている方に質問ですが、

ルールはいくつ作ってますか?

例えば、どんなルールをつくってますか?

閲覧数:
102
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

may********さん

2016/6/1722:17:05

1.資金の額:資金を10等分し、1回の取引で資金の10分の1以上のリスクを取らない。

2.トリガ注文を使うこと。常にトリガをおいてポジションを守ること。

3.過剰な売買はしてはいけない。

4.利益を損失にしない。含み益が出始めたら、利益を失くさぬようにトリガ注文を現在値に近づける。

5.トレンドに逆らってはいけない。自分のテクニカル分析と取引ルールに従い、自信のないときは売買しない。

6.疑わしいときはポジションを決済し、エントリーしない。

7.活発な銘柄のみ取引する。動きが鈍い、または、流動性の低い銘柄は取引しない。

8.リスクを均等に分散する。できれば複数の銘柄を取引し、運用資金すべてを一つの銘柄に集中させることは避ける。

9.指値注文を使ってはいけないし、売買の価格を固定してはいけない。成行で取引すること。

10.十分な理由がないのに手仕舞ってはいけない。利益を守るにはトリガ注文を使う。

11.利益確定したら蓄積しなさい。連続して取引に成功したならば、口座に入れておき緊急時やパニックのときにだけつかうこと。

12.スキャルピングをしない。スワップポイント目当ての取引をしない。

13.ナンピンをしない。ナンピンはトレーダーの誤りの一つである。

14.我慢しきれないというだけで手仕舞いしてはいけないし、待ちきれないというだけでエントリーしてはいけない。

15.小さな儲けと大きな損失は避ける。

16.ポジションを建てると同時にトリガ注文を置き、これをキャンセルしない。

17.頻繁な売買は避ける。

18.買いから入るのと同様に売りから入ることを厭わない。トレンドに追随した売買をおこなうこと。

19.価格が安いというだけで買ってはいけないし、価格が高いというだけで売ってはいけない。

20.ピラミッディングのタイミングに注意する。銘柄が活発になり、抵抗線を抜けてから買い増しし、支持線を抜けてから売り増しすること。

21.買いピラミッディングをしていくときは強い上昇トレンドを表しているときに行い、売りのピラミッディングをしていくときは強い下降トレンドを表しているときに行う。

22.ヘッジ'両建て(をしてはいけない。買いのポジションを建て価格が下がり始めた場合、ヘッジ目的で別の売りポジションを建ててはいけない。この場合は、手仕舞いして一度損失を確定し、次の機会を待つ。

23.十分な理由がなければ取引してはいけない。十分な理由があるときに、明確なルールに従って取引すること。また、明確なトレンドの変化の兆しがなければ手仕舞いしてはいけない。

24.利益が出た後や長期間成功した後で取引量を増やさない。

25.相場が天井や底になるときを推測しない。それは相場が明らかにする。明確なルールに従うことにより相場を明らかにすることができる。

26.自分より相場を知らない人のアドバイスに従ってはいけない。

27.損失が出た後は取引量を減らすこと。決して増やしてはいけない。

28.誤ったエントリーや誤った手仕舞いをしない。いずれも間違いだからである

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる