ここから本文です

バーミキュライトは、酸性になるわけではないのですか。 ブルーベリーの用土に、...

unk********さん

2016/6/2314:39:00

バーミキュライトは、酸性になるわけではないのですか。
ブルーベリーの用土に、ピートモスとバーミキュライトをあわせて用いるようです。

ピートモスが置いてなかったので、バーミキュライトだけを普通の庭土に混ぜて植えました。
あんまりよくなかったのでしょうか。
蛭石と書いていまして、体積が大きいのが特徴のようで、通気性をよくするのが狙いなのでしょうか。
PHを酸性にする効果はないのですか。

補足酸度矯正ピートモスは、せっかくの酸性を調整しているのですね。

閲覧数:
689
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

トミさん

2016/6/2314:42:41

通気性をよくするのが狙いで、
PHを酸性にする効果はないのでピートモスでマルチングするといいです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

TAMAKOさん

2016/6/2314:50:42

>バーミキュライトは、酸性になるわけではないのですか。
unkomorasu1976さん

ハイ・残念ながら酸性になるわけではありません^^;
確かにバーミキュライトは土壌改良材”ではありますが、土のPh値を調整するのではなく、通気性や排水/保水性を改良する目的の強いものです。
https://horti.jp/14466 ←アドレスバーにコピペで開きます・
http://www.shidara-web.co.jp/category/1912432.html

ブルーベリーは強酸性土壌を好みますからね・・・
先の↓tomi2005flowerさんのアドバイス通りに、
ピートモス/鹿沼土を株の周囲にすき込みマルチングするしかないかと。

鹿沼土だと調整力が頼りないからなぁ・・・
やっぱピートモス”で・笑)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる