ここから本文です

【船舶では】「ハッチボースン」は「甲板長」という意味ですが甲板長はどの船にも...

jap********さん

2016/6/2922:59:34

【船舶では】「ハッチボースン」は「甲板長」という意味ですが甲板長はどの船にも搭乗しておかないといけないのでしょうか?

商業船でお客をお金を貰って乗せる船には船長と機関士以外に甲板長も乗っておく必要があるのですか?

ハッチが甲板で、ボースンは長っていう意味ですか?

辞書によるとボースンだけで甲板長という意味があるのでは?

ということはハッチは余分では?

ハッチボースンだと甲板の甲板長になって同じ意味をダブらせてしまっている気がします。

閲覧数:
984
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tai********さん

2016/6/3001:37:51

船はいわゆる士官と部員で分かれていて士官は指示を出す船長、航海士、機関士ですその下に部員で甲板員、機関員がいます。船で士官が指示をだして甲板で作業する甲板員のまとめ役が甲板長です。ちなみに機関員のまとめ役は操機長というのがいます。ようするに士官は直接作業はしないのです。
ハッチボースンは甲板長と一緒なのですが乗る船で呼び方が変わっています。ハッチボースンは車を運ぶ船で車を誘導して駐車させ船のハッチを閉めるのがメインとなります。
細かく言う船には船長、一等航海士、二等航海士、三等航海士、機関長、一等機関士、二等機関士、三等航海士、甲板長、操舵手、甲板員、操機長、機関員ともっと細かくいえば事務長や司厨長などいます。船によってはもっと少ない乗組員で動かしてるのもいますが基本士官、部員は絶対います!

質問した人からのコメント

2016/6/30 20:14:28

みなさん回答ありがとうございます

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる