ここから本文です

筋力低下についてお尋ねします。 弛緩性麻痺、痙性麻痺に拠る筋力低下は、質的...

pok********さん

2016/7/223:50:52

筋力低下についてお尋ねします。

弛緩性麻痺、痙性麻痺に拠る筋力低下は、質的にどのように異なるのでしょうか。

閲覧数:
595
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

こんばんは。

弛緩性麻痺はもちろん筋力低下を起こします。弛緩性麻痺ですので随意的に動かす事ができない為です。

痙性麻痺の場合、例えば上腕二頭筋の痙性が強いと拮抗筋の上腕三頭筋は伸長された状態にあるので弱化します。相反抑制で考えるとわかりやすいかと思いますが、拮抗筋の緊張が落ちますので当然弱化します。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる