ここから本文です

ハリーポッターの死の秘宝Part2でハリーは一度ヴォルデモートに殺されましたが、も...

hit********さん

2016/7/1110:39:51

ハリーポッターの死の秘宝Part2でハリーは一度ヴォルデモートに殺されましたが、もう一度蘇りました。でも、その前に蘇りの石は捨てたはずなのに、どうやって生き返ったんですか?あと、ハリーが殺されて真っ白い世

界に行った時になぜダンブルドアはいたんですか?

閲覧数:
72,982
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tti********さん

2016/7/1111:14:50

よみがえりの石の機能は死者とのコンタクトです。


あそこでハリーが完全に死に至らなかったのは


①ヴォルデモートの肉体復活にはハリーの血が使われており、そのハリーの血にはリリーポッターの守りの魔法が宿っており、結果としてヴォルデモートの肉体はハリーを守る魔法まで取り込んでしまっていた。

②ニワトコの杖の忠誠心がヴォルデモートでなくハリーにあったから、アバダケダブラが不完全だった。

③それでもなおヴォルデモートのアバダケダブラは強力だったが、かろうじて三途の川の手前みたいなところまでで止まり、あの世行きかこの世に残るかが何とかハリーの意思に委ねられ、ハリーがこの世に残る決断をしたからハリーはこの世に残った。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

遠藤渚人さん

2016/7/1522:42:26

あれはあハリーの想像の世界です

miy********さん

2016/7/1218:21:22

ヴォルデモートの杖の真の持ち主はハリーだったから、杖がハリーの味方をして、ハリーではなく、ハリーの中に入り込んでしまっていたヴォルデモート自身を殺したんじゃないでしょうか。

だからあの世との境界線(真っ白い世界)でダンブルドアと再会した時に、赤ちゃんのハリーに入り込んでしまっていたヴォルデモートの欠片が転がっていた。そしてハリーは現世に戻れた。もちろん打撃は受けていたけど。命は助かった。

だから、ダンブルドアも最後はヴォルデモートの欠片が入ったハリー自身も死なないといけないと考えていたけど、そのときにハリーの体から出たので、ハリーは死ななくて済んだのではないでしょうか。

と、解釈しましたが。。

話を面白くするためだよ~

こんな話でゴチャゴチャ理屈なんかないよ~

VAIBS

kam********さん

2016/7/1114:05:01

ハリーが生還した理由は先の方のご説明のとおりです。
蘇りの石は、死んだ人間を生き返らせるアイテムではありません。

白い世界については、ふたとおりの解釈が可能です。
(1) 日本で言う三途の川、つまり生の世界と死の世界の境界にある場所へ行き、死の世界からやってきたダンブルドアと再会した。
(2) 実際にダンブルドアと再会したわけではなく、ハリーが自分の頭の中でこれまでのできごとを解釈した。ダンブルドアはその解釈の擬人化。

原作者は、2007年7月30日の公式チャットで「わたしはハリーが『リンボ(辺獄)』へ行ったと考えている」という意味の発言をしています。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる