ここから本文です

先週メンテナンス業務廃業に付き倉庫片付け中に以前使用した劇薬フッ化水素のポリ...

アバター

ID非公開さん

2016/7/1206:20:49

先週メンテナンス業務廃業に付き倉庫片付け中に以前使用した劇薬フッ化水素のポリ容器を社長から敷地内で処分するように言われて細心の注意をはかってから処分したが事故が起きてしまい。自分が

化学熱傷をおってしまった。(左手)同僚が救急車を手配してる間急ぎ流水で中和をしたのち病院に救急搬送されてその後、入院し治療は、激痛に苦しむ2日その間警察が来たり大変だったらしい。現在は、経過観察しながら他院専門外来に通院しています。しかし担当医から骨の壊死も考えるからレントゲンを撮る事になりまして、近いうちに結果を聞くことになります。毎日恐怖で眠れません。家族の事を考えると最悪、告訴も考えています。劇薬は、適正に処分しなけらばならないのに会社は、敷地内でユンボで穴を掘りそこに流し入れてる事実は、変わらないのに。社長からは、一生面倒みるから、大事には、しないでくれと言われてる。10代から世話になってる会社、現在は、労災が適用出来ない役員として数年。これまで大きな事故もなく過ごしてきてこの部署廃業で最後にこんなことが起こった事を悔やんでも悔やみきれない。手を見るたびに毎日泣いています。役員だけど告訴するべきか悩んでます。僕は、どうしたらよいですか?

閲覧数:
165
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

jik********さん

2016/7/1223:45:00

>劇薬フッ化水素のポリ容器

まず、「フッ化水素」は「劇薬」ではありません。
なぜ、今更こんな事を指摘するかと言えば薬品の規制区分を正しく理解する事は最低限度必要なことでこれが出来ていなければ全てが出来ていない事になってしまうからです。
「劇薬」や「毒薬」の規制区分は医薬品、つまり人などの疾病の治療や検査や予防に使われる薬です。
それ以外は、「劇物」や「毒物」の規制になります。

フッ化水素は「毒物」の指定になります。
フッ化水素はカルシウムつまり骨と反応するまで反応がつずくので水で洗うだけでは適切な手当てにはなりません。
フッ化水素を使う現場では絶対に人体に付かないように対策するのですが予想外の自体が起きた時のために「グルコン酸カルシウムゼリー」を常備しておかなければなりません。

この「グルコン酸カルシウムゼリー」で処置しなければなりません。
この処置が緊急に出来なかった時点で問題があったと判断せざる終えません。

>会社は、敷地内でユンボで穴を掘りそこに流し入れてる事実
許されませんね。

>社長からは、一生面倒みるから、大事には、しないでくれと言われてる。
これは何とも言えませんね。
自分ならそんな状況で処理するよう指示されたら即、告発します。

「一生面倒みる」って何してくれるの。
それが問題。

>手を見るたびに毎日泣いています。役員だけど告訴するべきか悩んでます。
何を告訴するかですね。
障害に対する損害でしょうか。

少なくとも、違法な廃棄物の処理は止めさせなければなりませんが。

まあ、手だけでよかった感もありますよ。

アバター

質問した人からのコメント

2016/7/13 04:59:30

共感して頂いた事に感謝します。切断は、間逃れましたが、こんないい加減な社風に以前から問題あると感じておりました。家族と話し合って、今後は、弁護士を通じ告訴する事にしました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yua********さん

2016/7/1210:13:00

社長の言葉を信じて、一生その会社に世話に成るのが得か、賠償金を貰い辞めるのが得か、分かりません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる