ここから本文です

事業用定期借地について 土地と建物(事業用)を所有している人(又は法人)をA...

koj********さん

2016/7/1509:20:22

事業用定期借地について

土地と建物(事業用)を所有している人(又は法人)をAさんとします。

Aさんから土地だけを購入(建物名義はAさんのまま継続使用)し、
その土地をAさんに対し、事業用定期借地契約をして貸すことは可能でしょうか。

法律や税務上の問題などあれば教えてください。

補足言葉足らずで申し訳ありません。
事業用定期借地は、専ら事業の用に供する建物の所有を目的として土地を借りるのであって、
事業用定借の契約をして土地を借りてから借主が事業用の建物を建てるのが普通だと思いますが、
伺いたかったのは、順番が前後して、既に事業の用に供している状態の土地建物の内、土地だけ第三者に売って、
その土地を事業用定借で貸し借りできるかどうかでした。
双方が合意できていればよいのか、他に気を付けないといけないことなどあればご教授ください。

閲覧数:
76
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mnb********さん

2016/7/1511:59:44

可能です。。。。。。。。。。。。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sai********さん

2016/7/1513:40:41

土地とは目的や用途に応じて価格が決まります
その土地の目的も用途も決まっています

更地が100としてら50だって高いでしょ
まして事業用定期借地権などついていたら
何年か後にその建物も解体しなければなりません

Aさんは、そんな馬鹿なことをしたら税務署から疑われます
不動産の売買とは相互の利益があって成り立ちます
土地と建物は同一所有者が基本です。
その売買は、双方とも利益がありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる