ここから本文です

相模原障害者施設大量殺人事件の犯人植松聖はどうしてしまったのか? なぜ、こん...

アバター

ID非公開さん

2016/7/2614:02:24

相模原障害者施設大量殺人事件の犯人植松聖はどうしてしまったのか?
なぜ、こんな陰惨な事件を起こしてしまったのか?
私的な恨みなのか?
重度障碍者の安楽死という法改正を望んでいたのか?

有識者やコメンテーターが「社会の弱者を狙っての卑劣な犯行で許されことではない。」と力説しますが、自分は「3大障害者施設」で働いていたことがあります。
もう、ほんとうにたいへんな仕事でした。預かっている入所者や通所者の「命」がかかっている仕事です。そのなかで、よろこびもありましたが、ほとんど「義務感」で働いていました。
通所者の搬送をしていた時期に、知的障害と精神障害を併せ持つ障害の未成年の子が、毎日毎日同じ質問を40分以上車の運転をしている間、質問してきます。独り言なら聞き流せもしますが、質問ですと「答えなくてはならず」苦痛でした。任期が来たので退職しました。もう、障害者施設では2度と働きなくないと思いました。こちらの気が狂いそうでした。
また、認知症の実親の介護もしていた時期がありました。そのとき、母親があまりにいうことをきかなくてもう大変過ぎて、子供のころはあれほど「親のいうことを聞け」と言って育てておきながら、自分はこちらの言うことはきけないのかと腹立たしく思いました。そうして、いつしか、母親に対して「殺意」を覚えました。母親が昔買ってきた高さ50センチ位の大きな木製の「こけし」があり、「これで頭を殴れば死ぬかな」と思うほど追い詰められました。その後、介護は他の兄弟にまかせ一人暮らしをしました。「親殺し」の罪人にはなりたくなかったからです。兄弟には「介護をしないで逃げ出した」とののしられました。
自分は自分でいうのはおかしいですが、ひとからは、「真面目である」「優しい」とよく言われます。
こういう経験をしていますと、植松聖のことは「ひとごとではない」と思うのです。
みな、表裏一体、薄い氷の上での仕事や介護なのではないかと思うのです。
殺人犯をかばうつもりはないですし、殺人や殺人未遂は「いけないこと」と思います。
なくなってほしい、もう起こらないでほしいですが、難しい問題であると思います。

みなさんは、どう思い、どう考えますか?

閲覧数:
16,338
回答数:
56
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rur********さん

2016/7/2718:39:20

同感です。あなたの考えがよくわかります。あなたは正直な人です。
私も老父の生活支援をしていますが、わがままでだんだん手に負えなくなってきています。この先がとても不安です。

私は政府が喧伝する「みな長生きしましょう。生涯現役で!」政策には大いに疑念をもっています。誤解を招く恐れがありますが、ただ「なにがなんでも生かせばよい」のか?と思いますね。いや、今回の事件の犯人のように「ただ殺してしまえ」というわけではなく、本人の意思による安楽死・尊厳死の法制化くらいは欧米並みに整備してもいいと思うんですよ。

すべて生き物にはあるべき寿命というのがあって、人間も例外ではないはず。それを人工的にどこまでも引き伸ばそうとしてるのだから、社会に歪みが出て当然ですよね。
障害者の生き方、社会での処遇というのは、要介護高齢者の問題とはまた別の課題があるでしょうが、今回の事件はいろいろなことを考えさせますね。
今事件の犯人の所業は大罪なのは当然として、それでも、本質的な部分でなにか考えなければならないことがあるのは確かと思います。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2016/7/2719:24:07

    回答ありがとうございます。
    ほんとうにいろいろと考えさせられる事件です。
    介護や看護のあり方や医療、治療、延命とか、いろいろと課題は多い時代ですね。
    自分のまわりでは、「長生きしたくない」と発言するひとが多くいます。 自分もそのひとりです。
    年を老いて身体が不自由になったり、気力がなくなってきたりすることが、とても「怖い」です。
    子孫の世話になりたくないというか、面倒をかけたくないという思いが強いです。
    また、今後将来の高齢者介護について、介護ロボットの研究が盛んであるというニュースや、外国から介護の人材を得るという事案があり、そういうのって、「どっちもイヤ」と思います。

    「日本人、みな長生きしてしあわせに暮らしましょう」なんて、健康でお金のあるひとの考え方であると思います。
    そういう考え方は、「はた迷惑」であると思います。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2016/7/30 20:13:08

すべての回答をもう一度読み直しまして、いろいろ迷いましたが、
この方にBAを贈ります。

今回の事件で亡くなられたりけがをされたり心に大きな傷を負い、トラウマを背負ってしまった多くの人達のためにも、この事件を契機にいろいろな場所や場面で論議して行く機会が増えて、もっとより良い世の中になりよう大勢の人々が国民一丸となって、解決改善して行けるように努力できればなと思います

「植松聖」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/55件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

mac********さん

2016/7/3010:49:47

彼は重い精神病です。

誇大妄想、被害妄想中心の精神病です。
大学時代に発病したと思われます。
”措置入院”でしっかり治療(投薬治療が主)されなかったと
思われます。よって司直の捜査が入っている。残念です。

この病気による”思考”及び”行為”は通常の健常者には理解
できないものです。理屈では説明できないものです。
彼にとっては妄想は妄想ではないのです。現実の認識が
欠如するのです。
精神病患者の思考、行動を健常者が同レベルで語ることは
要注意です。

結果、彼の行為はこの社会では”殺人”という”凶悪犯罪”に
なってしまいました。
今後、彼は裁判を経て”罪を償う”のでしょうが、同時に適正な
精神病治療が行われることを望みます。

何より、彼のご両親の心痛を察します。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

s41********さん

2016/7/2918:29:07

そうです。この事件は単純じゃないと思います
私のいとこは障がい者です
親族はみんなその子に死んで欲しいなって思ってます
唯一産んだ母親はそう思っておらず
自分が死んだらこの子はどうなるのだろうとそれが悩みだそうです

これは重度の障がい者が親族にいるかどうかで判断が分かれるかなと思います
障がい者が健常者に理由無く危害を加えたり
健常者を殺す事件は実はめちゃくちゃ多いんです

私個人の意見ですが、重度の障害と判明し、健常者に危害を加えるなら
保護者同意のもと安楽死でいいんじゃないかと思います

彼が殺人を犯したことに賛同はしませんが、国はこういった現実問題を考えるべきで、そういった法律を作るべきだと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

pre********さん

2016/7/2908:27:57

辞めさせられた恨みとか言ってましたよね。それが本当の理由では?
それに+して障害者は死んだ方がいいという、2chみたいな思想で、正当化しようとして。本当に実行に移したところがキ○ガイ。思うのと実行に移すのは大違い。
これで植松は死刑ですが、歴史に残るようなキ○ガイ事件を起こし、植松の親族もこれから末代まで大量殺人鬼の親族として噂され、隠れながら暮らさないとならない。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

gfn********さん

2016/7/2908:11:14

50年以上前は問題なかったのかもしれません。

昔の精神病院・施設では、
治療と称して虐待・殺人が行われていましたからね。。全てとは言いませんが。

リンク貼っておきます。参考に
https://www.youtube.com/watch?v=iNaHQHp8XhU


今と昔は違います。

人の考えは進歩しているのです。
昔は飲酒運転しても、刑は今ほど重くありませんでした。
今は人生を左右するほどの重さになっています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

ban********さん

2016/7/2901:08:19

植松容疑者は法律のカテゴリーに当てはめると犯罪者な訳で、笑いながら警察に連行されてるテレビをみると、10人以上殺して笑える神経が常軌逸してると思います。

人の手で殺めてしまっては来世や先祖まで魂が癒えない人になってしまう。やはり、人の命を人間同士が奪ってはいけないと思います。

重度の重複障害者も家族も尊厳死と言う選択肢があっても第3者がどうこう出来る話しでもないです。デリケートな事に感じます。

追い詰められた人にしか分からない世界でもありますが、人がそこまでなるには、何か強い強迫観念に近いものが潜在的に沸々とあるんだと思います。それをしないと落ち着かないとか、それを繰り返してたり、日常的に出て来てたと思います。

看る側を援護すると、幾ら時間給で働いてるとは言え、人手不足で給料もけして、高給でもない。人の命を預かる仕事なだけに、適当にやり過ごせない。体力や精神力に自信満々でも、看護の心で人に尽くす志しが色々とあっても難しい仕事だと思います。

自身の親も精神病棟にいた経験もあり、色んな事の後遺症で入院生活が長くて最後はガンでなくなりました。両親はけして、仲が悪い訳でもなく、面会にも来てたし、お互い年を重ねると和解しましたが、子供の頃はそういう親が煩わしく不憫で堪らなかった。

子を思う親心もあったのは確かですが、それ以上に宇宙人になってる親を見てたら、多感な時期はとても普通の親として見れなかった。親を殺してまで生きたいとは思わなかったし、どう生きたら良かったのか分からない時期でした。それを教訓で身の程を知る事もでき、今があります。

自分を責めるか親を責めるかしか見えない時期があったりして、世の中、他人なら線引き出来たり、他人事で終わる。縁故は切っても切れない血縁になる程に難しいですよね。

介護施設の虐待や無認可のベビーシッター事件や保育所の痛ましいニュースを見るたびにどうにかして欲しいですね。

働く側の適性や人格、幅広い所までケアーが難しい。国がもう少し、手厚く、人の命を預ける場所だからこそ、人材育成するにも、カリキュラムだけで修了せずに、その後のケアーも必要だと思う。

植松容疑者は障害者に対して強い偏見を持っていたそうです。親の影響で教師に憧れていたそうですが、入れ墨いれたり、薬物したり、方向性がバラバラで不安定。

正義感が強いだけなら、他の仕事はたくさんあっただろうに。平和にしたければ、海外協力隊やボランティアもある。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる