ここから本文です

JR東海って「安全・安定輸送」

hum********さん

2016/8/1122:14:29

JR東海って「安全・安定輸送」

という理念が驚くほど強くないですか?

世界の鉄道会社をみてもJR東海の上にいくものが見当たりません。

また、それが当たり前になっているところもすごくないですか?

閲覧数:
437
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kto********さん

2016/8/1313:38:04

そうですね、一番かどうかはわかりませんがかなり安全に対しての意識は高いと思います。

当たり前のことを当たり前にこなすことは相当に難しいことです、それを継続していることは改めて考えてみると確かにすごいことですね。

津波の警報はあくまでも判断材料の1つです、それを受けた上で運休の必要は無いと判断したのでしょう、警報が出たら運休なんて言っていたら列車を運行できる日なんて殆ど無くなってしまいます、必ずしも大雨や風が津波より危険性が低いわけではないのですから。

  • kto********さん

    2016/8/1313:44:10

    安全に対しての投資は利益を最大にするための先行投資です、若し福知山のような事故を起こせば実質の損害以外にも大きく信用を毀損してしまう、それを考えれば安全に対しての投資は決して高いものでは無いとの判断だと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2016/8/18 09:03:32

とても有益な情報をありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

are********さん

2016/8/1213:33:41

どの会社でも安全・安定輸送を一番に掲げていますね。確かに東海道新幹線は大雨・大雪以外での定時運転確保は世界に誇るべき技術だと思います。
その背景には運賃、料金を妥協しないところがあるからです。東海道新幹線のライバルと言えば飛行機ですが、名古屋、大阪ともに乗り換えの無さ、本数、運賃、料金を見ても、新幹線のほうに軍配があがるほどの安定した旅客収入があります。例えばJR東日本や九州のような格安キップはあまり発売しません。殿様商売といえばそれまでですが、その妥協しないところが安全・安定輸送の収入確保に繋がっています。
一方でライバル路線があるJR東日本や私鉄などは、所要時間の短縮や運賃を下げることでライバル路線に対抗するため、安全・安定輸送にボロが出てきてしまいます。

bts********さん

2016/8/1207:44:41

東日本大震災の時、浜名湖に津波警報出てた時、平気で新幹線走らせていた事実があるんだけど。


知っての通り、浜名湖は海と繋がってる湖で、新幹線や在来線の走る場所は比較的海と近い場所を走ります。東日本大震災の時、在来線は直ぐに止まりましたが、新幹線は走らせてました。地元のニュースでもやってました。安心、安全を優先する会社のする事じゃないです。


ちなみに天候の悪いとき、名鉄は東海より先に止まるのは地元では有名です。そういう意味では名鉄の方が安心、安全をより意識してます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2016/8/1207:14:52

某鉄道会社の者です。確かに、鉄道事業として大切な事は安全。安定輸送です。特に、JR東海は新幹線は200kと言う速度で走行しています。在来線も100kです。でも、事故などはありません。(踏切等の事故を除く)それだけ、社員の意識が高い事が分かります。ご存知だと思いますが、JR西日本の福知山脱線事故。これこそ、社員の意識レベルが低い事が分かります。上司に怒られる。罰則がある。これこそが、自分だけの意識であり、乗客を乗せて走行している事を忘れている事が
感じられます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる