ここから本文です

二元配置分散分析について 統計学初心者です。 分散分析の参考書を読んでい...

kaa********さん

2016/8/1521:21:29

二元配置分散分析について

統計学初心者です。

分散分析の参考書を読んでいたのですが(例題の問題を添付しました)、
こちらがどうして2因子の二元配置分析なのかわかりません。
分析

する際の因子は、結果を左右する要因だと理解しているので、「研修(の有無)」が1つの因子であることは分かります。
しかし、どうして個人が因子になるのか(因子Aとは何なのか)、個人を因子Bの水準ごとの複数のデータと捉えて一元配置分散分析にはならないのかが疑問です。

どなたか教えていただける方、よろしくお願いいたします!

因子,一元配置分散分析,統計学初心者,例題,参考書,研修,ばらつき

閲覧数:
148
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

tot********さん

2016/8/1712:16:17

筆者思うに、これは分散分析のための資料などではなく、t検定で済む問題だと思います。無理矢理分散分析を持ち込みたいのであれば、要因1は「個人の能力」、要因2は「研修の効果」ぐらいの認識が正しいのかも知れません。

質問した人からのコメント

2016/8/19 08:12:27

やはりそうですよね。
他の方も含め、回答ありがとうございました!
またよろしくお願い致します。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

ope********さん

2016/8/1818:00:27

因子B(研修の有無)の分散
ーーーーーーーーーー
因子A(個人)の分散

・・・F検定ということです。
個人のバラツキよりも、研修の有無のほうがばらつきが大きいかということではないですか。

問題としてはアレレかもしれませんんが。

kan********さん

2016/8/1716:43:09

質問者様の見解が正しいです。これは2因子ではないですね。
本のほうが問題だと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる