ここから本文です

フランス料理のフルコースって、 基本は、6品~13品ほどで、結婚式で人気があ...

s15********さん

2016/8/1602:25:55

フランス料理のフルコースって、


基本は、6品~13品ほどで、結婚式で人気があるのが9品くらいと聞き、


オードブルから始まりますが、


メインディッシュの肉料理ではなく、

普通の肉料理について。


「魚料理と肉料理の出てくる順番というのは、
魚→肉」という順番で、


統一的に決まっているのですか?


変わることも、ありますか?


これについて、理由もあれば、
合わせて、詳しく教えてください。


お願いします。

閲覧数:
326
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pio********さん

2016/8/1608:40:35

フルコースの「フル」とは何の事かというと、フランス料理の全ジャンルの料理が含まれているという事。
最低でも下記の料理は含まれる。ルルヴェとアントレを分ければ品数は更に増え、昔のフルコースのメニューを見ると20品以上あるのが普通だった。

・冷製オードヴル
・温製オードヴル
・ポタージュ・クレール(=コンソメ)
・ポタージュ・リエ
・魚介料理
・アントレ(家禽)
・アントレ(家畜)
・アントレ(ジビエ)
・グロスピエス(ロティ)+サラダ
・デセール(チーズ、甘味)

現在のフルコースのメインの花形となっている肉料理(ヴィアンド)は、昔のフルコースではアントレ(前菜)に過ぎない。アメリカでメインの肉料理を「アントレ」と呼ぶのはここから来ている。日本のフランス料理でも何十年か前までは米国式に肉料理をアントレと呼んでいた。

で、魚・肉の順番は基本的には固定だと思う。少なくても自分は逆を見た事がない。
肉料理の方が重いからだと思うけど、その理由であれば料理の内容次第で変更もあり得る理屈にはなると思う。

質問した人からのコメント

2016/8/23 21:41:26

少なくとも逆を、見たことがない。
大変参考になりました。
ありがとうございます!

日本フルコースとは違う。
idさん達もありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mar********さん

2016/8/2317:55:10

『メインディッシュの肉料理ではなく、普通の肉料理』って、肉系のアントレってことですか?
フレンチで普通の肉料理と言えばメイン(ヴィヤンド)のことですがね。
アントレなら魚料理のメインであるポアソンよりは先に出ますが。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2016/8/2317:03:35

メイン料理は普通肉ですから魚はその前になります。

西洋料理コースの始まりからの流れはメイン料理を引き立てるための脇役といえます。
※ 蛇足になります。
日本料理は、前菜から見事な演出で季節感を鮮やかに織りなしてゆきます。最近はメインとなる料理を置く場合も多く見ますが、付け出汁から止め椀まで板前は腕の見せ所で、すべてが素晴らしい料理となります。季節感とそのテーマを外しません。したがってメイン料理は設けません。西洋料理のフルコースとは大きな違いです。

asw********さん

2016/8/1609:23:04

冷製かどうかで決まります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる