ここから本文です

軟鉄と 鋼鉄は炭素の含有率の違いだけですか? 身近にある鉄を焼き入れ・やきなま...

smx********さん

2016/8/2310:00:06

軟鉄と 鋼鉄は炭素の含有率の違いだけですか?
身近にある鉄を焼き入れ・やきなましをすればどんな鉄でも丈夫になりますか?

閲覧数:
625
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

beb********さん

2016/8/2313:11:35

炭素量により焼きいれ硬さが決まります。鋼(はがね)と言われる物は、炭素量0.765%~2.17%です。炭素量が多く成る程、硬く成るが脆くなります。
それを防ぐために、CrやNiやMoを加えます。(合金鋼)
焼きなまし-->焼きの入った鋼をなまくらにする(焼きを元に戻す)。
焼き戻し-->硬さは少し戻るが靭性が増す。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる