ここから本文です

言語 についての英文 All speakers can talk easily to their near neighbours,an...

fif********さん

2016/8/1718:24:24

言語 についての英文
All speakers can talk easily to their near neighbours,and with more difficulty to more distant neighbours,but not at all to those still farther away.
「話そう

とすると近くの隣人とは簡単に会話をすることができる、そしてさらに距離をとれば(言語が通じなくなり)会話は難しくなる、しかし彼らの距離は全く離れている訳ではない」
と私は訳したのですが解答は
「話そうとすると近くの隣人とは簡単に会話をすることができる、もっと離れた隣人とは少し難しいものの会話ができないこともないが、さらにずっと離れている相手とは会話ができない」
と全く意味が違ってました。
会話ができないこともないが なぜこのような訳し方をするのかわかりません。
ご教授願います。

閲覧数:
20
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jai********さん

2016/8/1719:01:42

...but cannot speak at all to those who are still farther away.
丁寧に書き直すと後半はは↑の英語になります。not at allは部分否定ではなく、全否定ですし、thoseは前述のneighborsを指しているのではなく、=peopleです。

なので、正解とされている訳文になります。

こういう文章は、文脈によって訳し方は違ってきますね。なにもわかってない私がぱっとこの文を見ると、
「すぐ近くの隣人には声をかけやすいし、距離が空くほど、話しかけにくくはなるが、近所なら話はできる。でもずっと遠くに住んでいたら話をすることは無理である。」

と、隣人であるか、よそ者か、でとらえてしまおいます。ここを訳すだけでも前後数ページを読む必要がありますね。だから翻訳は面白いのですが。

もっと分かりやすい回答が来るといいですね。

質問した人からのコメント

2016/8/24 01:35:22

あざます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

eco********さん

2016/8/1718:57:46

省略されている語句を補うと間違いかもしれませんが、

All speakers can talk easily to their near neighbours,and (can talk) with more difficulty to more distant neighbours. but (they can) not (talk) at all to those still farther away.

ということではないでしょうか。
上記なら一致はしないでですが解答に近づいているように思います。

発信のネックは冠詞、前置詞、時制、関係詞ですが、読解のネックは構文と何か省略されているか否か、倒置があるかないかなどではと思っています。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる