ここから本文です

法律に詳しい方、ご回答お願いいたします。

アバター

ID非公開さん

2016/8/1722:22:31

法律に詳しい方、ご回答お願いいたします。

実は、妻が某フリマサイトにてamazon無在庫転売を行っていたのですが、
先日、そのフリマサイト運営事務局より、
「再三に渡る警告、度重なるアカウント停止処分にも関わらず、アカウントを不正に取得し、規約違反行為を繰り返し行う場合には、悪質な業務妨害行為とし、法的措置を取るとともに、警察とも連携をとり、対応させていただきます。」と、このような内容の通知が来ました。

確かに、道徳に反することだとは分かっていたのですが、利益も出ていたこともあり、妻の行為を黙認していた私にも責任はあるかと思います。

事務局の言うように、本当に妻は法的措置や逮捕をされてしまうのでしょうか?

また、刑罰としてはどのような物があたるのでしょうか?
(どんな罪で、罰金?刑期?等も教えていただけたら有り難いです)

ちなみに、妻はamazon無在庫転売のセミナーを受けておりまして、そちらの講師の方が言うには、無在庫転売自体は法律に違反していないということで始めたようです。

ただ今回の通知の件を、その講師の方に報告したところ、「ハッタリを言っているだけだから無視していれば良い」というような内容の返信が来て以来、連絡が取れなくなっているようです…。

正直、どこに相談したら良いかも分からず、こちらに相談させていただいた次第です。
自業自得ということは、十分に承知しておりますので、煽りや罵倒といった行為は控えていただけたらと思います。

閲覧数:
3,894
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pop********さん

2016/8/1802:12:14

以下、私見をザックリと。

1.無在庫転売は違法か
詳細な状況がわからないので一般論です。悪しからず。

<結論>

フリマサイト運営事務局からの通知が初めてであれば、第一回目の警告と考えられます。

つまり、今後も同じことを続けると法的手段を取りますよという警告のように見えます。

今の段階でどうこうというのは、ないように見えます。

2.問われる責任は民事、刑事の両面

仮に責任を問われるとすると、可能性としてはつぎの2種類でしょう。

・民事責任・・・業務の支障をきたしたことによる損害賠償(民法709条)、または規約違反による債務不履行に基づく損害賠償(同法415条)

・刑事責任
(1)アカウントを不正取得した場合・・・不正アクセス罪(不正アクセス禁止法3条-3年以下の懲役又は100万円以下の罰金)
(2)サイト規約違反をした場合・・・偽計業務妨害罪(刑法233条後段-3年以下の懲役又は50万円以下の罰金)
(3)購入者に対する2項詐欺罪(刑法246条2項-10年以下の懲役 )

3.問責の理由

無在庫販売自体は、一般に「他人物売買」と呼ばれ、民法560条に記載があり、民事法的には一応「有効」な契約です。

が、刑事法的にはグレーです。

「注文を受けてからメーカーに発注します」などの無在庫販売の注意書きがあればセーフですが、逆に在庫があるかのような表現がある場合、前述の2項詐欺罪に問われる可能性もありです。

ちなみに、Amazon無在庫転売形式の出店は、フリマサイト側の規約違反になることもあり、また、販売上のリスクに加えて上記のようなリスクも高いのでお気をつけて。

アバター

質問した人からのコメント

2016/8/24 21:32:22

皆さま、ご回答ありがとうございました。
大変詳しくご回答いただけたので、こちらの方をベストアンサーとさせて頂きます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

chi********さん

2016/8/1722:57:39

法律上「他人物売買」は認められています。
ただし、サイトで禁止されていて、再三の警告にも関わらず行うのは「業務妨害」等に抵触します。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる