ここから本文です

ゴジアオイという植物についてですが、油を分泌して自然発火し、周囲の植物もろと...

hmh********さん

2016/8/1920:43:33

ゴジアオイという植物についてですが、油を分泌して自然発火し、周囲の植物もろとも自らを焼き払う植物と聞いたのですが、それは事実なのでしょうか。

調べてみてもあまり情報が見つからないのですが、とても興味があります。ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただきたいです。

閲覧数:
23,557
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kyo********さん

2016/8/1922:12:09

午時葵(ゴジアオイ・アオイ目ハンニチバナ科)はたしかに、
茎から揮発性の油を発し
35~50℃の気温で発火します
周りの植物をゴジアオイそのものも焼いてしまいます
ゴジアオイの種子は比較的高温に耐えます
周りを焼いて範囲を拡げ自分は種で
生息圏を増やすという特性があります
美しい花がさき、欧米ではにんきのある植物ですが
日本の気候では不向きで殆ど栽培されていません
種の入手は海外のネットショップで購入することに
なります(日本の気候に合わないものを日本の会社は
売りません)
入手して、普通に栽培するならともかく
悪用しないで下さいね

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる