ここから本文です

フィリピンで英語留学するのってやっぱりお金の無駄ですか?

nob********さん

2016/8/2410:18:29

フィリピンで英語留学するのってやっぱりお金の無駄ですか?

安く留学したくて色々と調べていたらフィリピンのセブ島かフィジー島の英語学校やエージェントが沢山出てきます。ただ、フィリピンでの英語留学はあまり良い噂を聞かないし少し心配しています。フィリピンに英語留学するぐらいなら予算をもう少し上げてちゃんとした国で留学した方がいいのでしょうか?

閲覧数:
562
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

puy********さん

2016/8/2418:00:39

そこは、正直,主観が左右する問題かと思います。
自分のレベルや予算がありますので。。。

理想的には、やはり文化や習慣を知るという意味でも、アメリカやイギリスに行かれるのがいいと思います。言葉を知るということ以外に,こういう時にこういう言い回しは失礼とか、振る舞い方とか、スラングとか、そういうことも学習に含まれると思うのです。

ただ、みんな、予算と時間がいくらでもあるなら、そうするでしょうけど、それぞれの事情もあって、できることをしている、というのが実情では?
それに英語留学といっても、一度長期で行ったから、完璧になる,というものではなくて、ちょっと行って学んで、それで足りなかったところを補って,またしばらく上達したら、何かしらつまづいて、さらにレベルの高いことを得るために、また留学するなりなんなりで鍛えて、というトルネード状の学習になると思うのですね。
ですから、今,それほど予算がなくて、追加の予算を準備するのが難しいのでしたら、まずは早くにできることを実行してみて、今得られるものをつかんで,次のステップを目指す、という考え方もできると思いませんか?
私は、個人的な考えでは、無駄にはならないと思いますよ。
例えば、私の場合は、ですが、発音は、全体的にあんまり期待できないな,と思ったので、比較的綺麗な人を捕まえて、とにかく自分が日本人として苦手な発音の音の出し方や舌の位置などをチェックしてもらい、直してもらい、して、そこは最終的には帰国してからアメリカ人やイギリス人に見てもらったりしました。
ヒアリングは,相手が訛ってようが、なんだろうが、とにかく聞く練習(世界のほとんどの英語スピーカーは訛っていますw綺麗な英語話す人なんてごく少数。それしか聞けない語学力では反対に困るでしょう?)。
あとは、語彙力や話す度胸。
何をどこで得るかと,それに対するコストパフォーマンスを自分自身が理解していれば、それで、無駄、ということにはならないんじゃないかなぁ?と。

フィリピン滞在で言えることは、マニラは危険ですので、やめたほうがいいです。地域とかによるのですが、どこへ行くにも怖いと気を張って過ごしても落ち着かないと思いませんか?まず空港から市内へ移動するだけでも怖いですよっw(それでもしょうがないので行きますけどね。)
私は、あまり薦めません。セブなら、そこそこ安全で身を入れて学習もできると思います。

日本人の他に、韓国人が多いですが、多くは、英語が全然できないレベルの時には、セブに来て、6ヶ月から1年くらい基礎や語彙力をつけて、それからワーキングホリデーで、オーストラリア、カナダなどへ行き、バイトをしながら語学を学ぶ、というものでした。そういう韓国人たちは、自国へ帰ってもあんまり良い就職先はないようで、現地で就職したり、あるいはその語学力を武器に少しでも良い就職先を探す、みたいな感じ。

日本人は、そこそこのレベルの人たちが、1ヶ月とかの短期間でなんとか語学力を効率よく伸ばそうと必死でした。

もちろん、予算や時間が許すなら、理想的な環境は他にいくらでもあると思います。
参考程度に。。。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

his********さん

2016/8/2418:02:53

こんにちは。
学生時代にアメリカでの夏季研修に参加したり、イギリスに語学留学したりしたことがあります。
子供が出来てから、バケーションを兼ねて子供と一緒にセブの語学学校に行った事もあります。

結論から言うと、ご自身の意識次第かと思います。
語学留学なんてそれ自体無駄だという意見もあるかもしれません。
言葉というのはツールに過ぎませんので、それを習得するためにわざわざ大金をかけて外国に行くのは無駄で、語学は日本で習得して、専門分野習得の為に海外に行くのが無駄にならない留学だと言う考え方もあると思うからです。

私は自分の経験から、フィリピン留学が無駄だとは思いません。
ただし、学校は良く吟味する必要があるとは思います。
フィリピンでは、英語が公用語ですが、ネイティヴではないので、レベルには個人差があると思います。
私の行った学校の先生は、概ね良かったです。
何度か宿泊したことのあるシャングリラホテルのフロントやクラブラウンジスタッフは、綺麗な英語を話していたと思います。
ですから、フィリピン人の英語全てが癖があって聞き取れないから、留学先には向いていないと言う事はないです。
インドやシンガポール、タイ人の英語の方が日本人には聞き取りにくいのではないかと思います。(最も、ネイティヴからすると、日本人の英語の方が聞き取り難いようですが(笑))
また、フィリピンの語学学校の利点として、欧米に比べて人件費が安いので、授業はマンツーマンが多く、英語を使って喋る機会は、格段に多いと言うのがあります。
欧米の語学学校はグループ授業中心だと思います。
アラブ系や他のEUの生徒は母国語混じりでもあまり気にせず、ガンガン自分の意見を言ってきます。
そう言う中に急に入ると、会話に慣れていない日本人は萎縮して、授業中一言も話さない(話せない)なんて事もあるんですよね。
ですから、会話に慣れると言う点においては、フィリピン留学も無駄にはならないかと思います。

ただし、どちらに留学するにしても、相手の言うことがわかり、自分の意見もゆっくりならば伝えられると言うレベルにした上で留学しないと、時間もお金も(無駄に)多くかかると思います。
日本で単語や文法をしっかりインプットして、外国ではアウトプットをスムーズにする訓練をしに行くと言う気持ちで行かれるのが良いと思います。

mus********さん

2016/8/2416:25:32

フィリピンだろうとアメリカだろうと英語留学はお金の無駄です。

goo********さん

2016/8/2414:13:02

1.フィリピンは、英語圏だけど、英語「も」使う国であり、
英語「の」国ではない。通常は、タガログやビサヤ語
を話す。従って、アメリカ英語を源流とした、訛りのある
フィリピン英語を学ぶことになる。
2.授業料安い=講師の報酬も安い。講師の教育レベル
が低く、いいとこ専門学校卒。ひどいところは、高卒で
教育講習のみ。従って、講師の質が低い。
3.フィリピンは、盗難アジアで一番危ない(犯罪の多い)
国である。
4.韓国人や中国人が、やはり英語を学びに多く留学して
いるが、全て二流以下の人間。一流の人達は、欧米
に留学する。従って、周辺の生徒の質が低い。
5.フィリピン人は、基本的にグロバールの思考が、低い。

基本的、安物買いの銭失いだと思うよ。もう少し、足して
英国、米国、カナダのどれかを進める。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる