ここから本文です

写ルンですとチェキだったらどっちが画質良いですか? また、両者のメリット・デ...

よーくんさん

2016/8/2620:21:34

写ルンですとチェキだったらどっちが画質良いですか?
また、両者のメリット・デメリットは何ですか?

閲覧数:
3,144
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bel********さん

2016/9/122:32:08

画質は写ルンですだとおもいます。ネガもあるので焼き増しもできます。
ですがものによってはチェキもかなり画質はあがってきていると思います。

写ルんですのメリット
昔ながらの巻き上げをするときのジッジッジッという音の手間と楽しみがある。ネガもあるので焼き増しができる。
デメリット
デジカメやチェキと違いその場ですぐ写り具合を確認することができない。最悪全部ピンボケなんてこともありうる。

チェキのメリット
その場ですぐに写真が出来上がる。カメラとして敷居も低いので手を出しやすい。さまざまなシリーズがあり性能もピンキリなので自分の求めているレベルのチェキを見つけられる。
デメリット
写真サイズが名刺サイズの割にフィルムが高価(普通の大きさもありますが、高価なことに変わりはない)。手に出しやすい反面撮り直しがきかないので、すべて自分で構図等を計算してシャッターを切らないといけない。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

栃ノ嵐さん

2016/8/2917:45:07

写ルンですのほうが画質が良いです。
こちらはネガが残るのと「カメラとして史上最高の信頼性」が
アドバンテージとなります。
故障したり電池切れの心配がほぼありません。
あるカメラマンは「戦場でも使えるカメラ」と表現しましたし、
以前、欧州車の車載非常用品としてメディカルキットと同梱されていた
こともあります。
アクシデントに遭遇したときに証拠を残すためです。
これよりも信頼できるカメラは存在しません。
厳密に言って、これがカメラと言えるかどうかはわかりませんが。

ben_r100gsさん

2016/8/2723:33:17

そうだ!富士フィルムに聞いてみよう!
http://filmandcamera.support.fujifilm.jp/app

usa********さん

2016/8/2716:24:45

若い人がチェキって言うのが、何とも理解できないんですけど・・・。

チェキというのはインスタントカメラです。昔はカメラというと、撮影しても、その場で確認する事が出来ませんでした。

それを可能にしたのがインスタントカメラだったんですが、画質も何も最低限レベルだと思った方が良いですよ。

結局その場で見られるというのが唯一のメリットで、その他は焼き増し出来ないとか、引き伸ばしも出来ないとか、全く使い道がありません。

写ルンですは、普通のフィルムなので、その場で写真を見ることは出来ませんが、焼き増しも引き伸ばしも出来るというメリットがあります。

jikkenlabさん

2016/8/2700:31:39

チェキは、、、写真を撮るというよりコミニュケーションツールと考えた方が良いでしょう。
写るんです、一応、写真を撮る道具として考えて良いと思います。
出来上がるネガは普通のカメラと同じネガが出来上がるから。

この時点で画質は考えるものでが無いしメリット・デメリットも考え難いです。

チェキは、その場で写真が出来るからみんなでみて騒げる楽しめる持って帰ってもらえるでしょう。
比較的フィルムが高い、複製が簡単でないなどあるけど特長であってデメリットとまでは言えないでしょう。

写るんですは、誰でも使える、比較的何処でも買える、フィルムカメラとして長期間保存可能なネガが得られる事でしょう。
ある程度の質のネガが出来るので大きなプロンとが作れるでしょう。

とりあえずこんなところでしょう。

プロフィール画像

カテゴリマスター

tes********さん

2016/8/2622:30:59

最近、「画質」「画質」とやたらと気にする人が多いですね。
そもそも。チェキとか写ルンですとかって、「画質」を問題にするカメラじゃあ無いでしょう?
完全にピントが合って、露出も適正で手ぶれも無い写真を撮れてはじめて「画質らしき物」が見えてくる代物だと思います。

それにチェキはすぐに写真が出来るけど一枚きりの小さな特殊な写真、写ルンですは引き伸ばし前提ですよね。
これが長所でもあり短所でもあるのです。
共にまともとは言えないレンズを使っていて、「そこそこ写る」カメラなんです。
ピントだって固定もしくは「これ位でしょう」と言う大まかな合わせ方・・・
露出だって同様で、まともなカメラのように状況に合わせることは不可能です。
カメラに合った条件の時に使えばそこそこに写るようにしてあるのです。

言葉ではわからないと思いますから、両方使ってみるなり、ネットで作例など一杯見て下さい、
どっちは良いカメラとかでは無く、どっちが好きか、どっちがその場面に合っているかと言うことだと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる