ここから本文です

ペットの死に目に会えたことがありません。 私は今までインコをウズラを一ぴき、...

アバター

ID非公開さん

2016/8/2706:57:09

ペットの死に目に会えたことがありません。
私は今までインコをウズラを一ぴき、インコを2匹飼っていました。
ウズラは外で飼っていたのですが、ある日学校からかえってくるといなくなってい

ました。
おそらく蛇だと思います。
インコ一匹は学校から帰ってくると死んでいました。
そのインコは死んでしまう少し前から体調がおかしく病院につれていったところ中毒ではないか?と言われました。
先生によると、私のインコはキャンディーの包み紙で遊ぶのが大好きだったのでおそらくそれについている成分が原因ということでした。
二匹目のインコは、朝起きると死んでいました。
私は今でもこのインコの夢をよく見ます。
夢の内容はいつも同じで夢の中ではいまもそのインコがなぜか生きていて、私があわててエサをやるという夢です。四年前にそのインコが死んでから私は餌の用意はしてないのですが、夢の中の私は「四年も餌をやってなかった!」 といつもなっています。
分かりにくい文章で申し訳ないです。
今日もその夢で起きました。
私は飼っていたインコに恨まれているのかなと思います。そしてそれも当然だと思います。
子供によくある、自分が世話するから飼って!と言った癖にろくに世話をしない。本当にそんな感じでした。
今でも動物を見ると可愛いなと思いますが、私のようなクズはもう2度と動物を飼ってはいけないと思います。ペットを一匹でさえ寿命まで生きさせてやれなかったことが本当に申し訳ないです。
罪悪感で一杯です。
自分のような人間は将来自分の子供でさえ死なしてしまうんじゃないかととても不安です。

閲覧数:
98
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rhs********さん

2016/8/2707:16:51

ペットとの思わぬ別れはつらいですね。
私もインコを飼っていたのですが、10年以上前に亡くなったのに、いまだに布をとって(夜は鳥かごに布をかぶせていたので)エサをあげなきゃ!と焦る夢をみます。

インコとの別れを悲しんでいた時、母からこんなエピソードを聞きました。
母が子どもの頃、やはりインコを飼っていて、かごから出して遊んでいて、手に優しく包んでいたら母もウトウトして寝てしまい、起きたら(おそらく息ができなくて)もうインコが動かなくなっていたそうです。

母もつらい思いをしたのだなぁと思い、それこそ何十年も前のエピソードを覚えている母を優しい人だなぁと思いました。

そんな、言ってしまえばインコを寿命まで飼えなかった母ですが、私の母親としては、父親と協力して一生懸命大切に育ててくれました。

罪悪感や不安を感じるのはしんどいですが、その気持ちを大事にしてがんばれば、生き物や周りの人を大切にできると思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる