ここから本文です

世界最大最強の戦艦は、大和ですよね?

アバター

ID非公開さん

2016/8/2810:28:29

世界最大最強の戦艦は、大和ですよね?

横須賀でアメリカ海軍の軍人さんと口論になりました。

アメリカ人、アイオア級が最強だと言っています。一騎討ちで戦ったらアイオアのほうが勝つと言っています。本当ですか?


しつこいのでスペックを見せたら、半分納得しましたが、未練があるのか、

「なんで、正々堂々、ヤマトはアイオアと決闘しなかったんだ」と言ってます。飛行機で沈められたから最強戦艦を証明出来なくなったと言っています。

閲覧数:
18,957
回答数:
23
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

a4ymkwgongonさん

2016/8/3008:00:40

大和対アイオワは昔から様々な場所で議論されてきたシチュエーションですね。
今回は大和とアイオワのカタログスペックの比較、次にアイオワの優位点の解説と反論、そして大和の弱点(と言うか副砲)の解説をしようと思います。

まずご存知と思われますが大和型戦艦とアイオワ級戦艦のカタログスペックを比べてみます。
●攻撃力
大和型:45口径46cm砲×9
アイオワ級:50口径16inch(40.6cm)砲×9
●防御力
大和型:舷側410mm 甲板230mm
アイオワ級:舷側38mm+307mm+22mm 甲板38mm+121mm+32mm
●速力(公試速度)
大和型:約28ノット
アイオワ級:約32ノット

またそれぞれの主砲弾の命中距離とその際の運動エネルギーの比較表を下に添付します。
(主砲の装甲貫通力は各国で使用している装甲、徹甲弾の材質が違うため指標にし難いのでこちらの数値で比べようと思います)
この表を見れば分かりますが舷側装甲への貫通力は近くなるほど強く、甲板装甲への貫通力は遠くなるほど強くなります。

これを見れば分かるようにカタログ値では戦闘に重要な攻撃、防御力は大和の方が優秀であり、カタログ値上の結論は「大和型戦艦が有利」です。
この結論を覆すためには戦闘能力のカタログ値意外の点でアイオワ級が優位である点を探さなければなりません。
そしてアイオワ級が大和より優位とする意見はこの三つの意見がよく言われています。
①アイオワ級の方が射撃の精度に優れるため命中率が優位である
②アイオワ級の方が速射性に優れるため命中率が優位である
③アイオワ級の方が速度が優れているため自由に戦闘距離を決められる
これら三つの意見がよく述べられていますがこれら一つずつに反論してゆくと

①アイオワ級が射撃精度に優れる理由としてレーダー射撃が出来るから、と言うのが多い意見です。当時両艦の搭載したレーダー性能を比べると

アイオワ級:Mk.8レーダー 距離精度5m 大型艦探知距離37km
(射撃用レーダー)
大和:二号二型電波探信儀 距離精度500m 大型艦探知距離35km
(二号二型改3受信機を追加搭載後は距離精度100m)

と搭載レーダーの性能ではアイオワ級の方が優れています。しかし当時の米軍のレーダーでも十分な射撃精度を得ることはできませんでした。
例えばスラバヤ沖海戦で米軍はレーダー射撃を実施していますが故障の発生や目標捕捉の失敗などその性能が完璧でなかった事が伺えます。
米軍もレーダーのみで十分な射撃精度を発揮する事は難しいと感じておりレーダーと光学を併用する照準方法が基本だったようです。
また両艦のレーダーは精度こそ大きく違いますが最大探知距離ではあまり大きな差はなく、視界の悪い状況でアイオワ級が必ず先手を取れるとも限りません。
さらに視界不良に陥る程の悪天候時などは船体のバランスの悪いアイオワ級は動揺で戦闘が困難となる可能性すらあります(逆に巨大な船体の大和は非常にバランスが良かったらしいです)

②こちらはアイオワ級の方が大和より主砲弾装填速度が早いため速射性に優れる、と言う意見ですが
当時の海上砲戦では自艦の放った砲弾の弾着を観測してその位置から目標との誤差を修正する射撃法が一般的です。
海戦では自艦も敵艦も絶えず移動していますからこの方法で常に照準を修正し続けなければ高い命中率を得ることができませんでした。
20~30kmでの砲戦では一分近く砲弾が飛翔します、つまりは素早く装填をこなしても発砲することができません。
(これは当然レーダー射撃でも同様です)

③上記のカタログ値の通りアイオワ級は大和型より4ノット以上優速で、確かにこの優速を活かせばアイオワ級は大和型との戦闘距離を自由に選ぶことができるかもしれません。
しかし添付した表を見れば分かる通りどのような距離でもアイオワ級は大和型に対して火力で劣っており優位な距離は存在しません。


このようにアイオワ級の優位点は大和型との戦闘に於いてカタログスペックを覆すほど大きな点ではありません。
つまり最初の通り「大和型戦艦が有利」と言うのが結論でしょう。


次に大和型戦艦の弱点についてです。
大和の副砲の装甲が薄いことはよく言われる弱点の一つです。
しかし大和の外観を見れば分かるように大和の番副砲は砲塔バーベットが長く作られておりここに砲弾が 侵入する事はほぼありません。
(遠距離から飛来する砲弾は山なりの弾道を描きますがそれでも距離30kmで着弾角度30~45度程度で副砲の狭いバーベットには侵入できません)
装甲の薄さから副砲自体は破壊されやすいのは事実ですが仮に副砲が爆発、炎上したとしても防焔扉が装備されており、弾薬庫に引火する可能性は低いと思います。
実際に天一号作戦の際に大和は副砲が破壊され炎上し消火にも失敗してしまいますが二時間後、沈没に至っても副砲弾薬庫の誘爆は起こりませんでした。
(この大和の副砲の形式は日本海軍の重巡洋艦の主砲塔で使われていた形式です、日本海軍の重巡洋艦は砲塔装甲が薄い代わりに弾薬庫の防御が強固で砲塔が破壊されても弾薬庫の誘爆が起こり難いようになっています)
この他にも重要な非装甲区画(舵や艦橋など)も弱点と成り得ますがそれはアイオワなど他の艦でも同様の事で、大和特有の弱点とは言えません。


最後に総括すると
「カタログスペック上は大和が有利、アイオワにも大和より優位な点はあるがスペックを覆す程のものではない」
と言うのが結論だと思います。


余談ですが
大和は排水量では世界最大の戦艦ですが全長ではアイオワ級が世界最大です(大和全長:263.40m アイオワ全長:270.427m)

大和対アイオワは昔から様々な場所で議論されてきたシチュエーションですね。...

アバター

質問した人からのコメント

2016/9/3 21:53:06

数値、図表を用いた説明に説得力を感じました。お疲れ様でした。ベストアンサーは、他の回答も甲乙つけがたく、迷いましたが決めました。すべての回答者のみなさん、ありがとうございました。

「戦艦大和 最強」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/22件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hiball2016さん

2016/9/122:35:07

飛行機で沈められたから最強ではないでしょう。

2016/9/122:22:26

戦艦大和はアイオワより大型艦だから アメリカの戦艦はパナマを通るために小型化するしかしかなかったからな
同型艦隊の武蔵もお忘れないように
本来なら戦艦大和より巨大化した巨大戦艦建造予定だったが、物質不足で廃案

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2016/9/114:02:52

レーダー照準射撃が有効な好天候の夜間限定なら、アイオワ級はスーパーヘビーシェルSHS弾を有し1225kg、762m/sの初速で連続攻撃を大和にかけて勝ったでしょう。
ただ、アイオワ級はレーダーを含む初期的なCICセンターや機関の配置が優れていたが、艦首は非常に脆く主砲の装甲も満足なものではありませんでしたから、そのおかげで33ktの高速性能が得られた。
バランスではサウスダコタ級が優れ、これが意外に大和と主砲の弾着特性とかが近似、従って天候とかオールーラウンドの性能は大和が勝り、サウスダコタも同様に活躍できるのです。
ただ電子機器とかスマートさでは、日本人ながらアイオワ級は評価できると考えます、平和の使者ミーズリは世界の王者ですから。

2016/8/2921:21:25

日本は敗戦を覚悟していました。大和は最後の戦艦として敵を求めて出港しました。もしもアメリカ人に武人の心があるのならアメリカ戦艦が迎え撃ったはずです。せめて最後の海戦は海の男同士、力の限りを尽くしたかったでしょう。アメリカには「逃げた」と言う汚名が永遠について回るのです。

izupeninさん

2016/8/2914:07:35

アイオアが6ノットも速度が速いのは、かなりのアドバンテージです。優位な距離を保ち、レーダー射撃の有利な夜間の戦闘にかけることもできます。
それから意外な盲点ですが、日露戦争以来、日本帝国海軍の強さは猛訓練による射撃の正確さですが、1944年以降は燃料不足で、射撃訓練は停止状態でしか行っていないのです。これでは、艦砲射撃に自信がないはずです。時には初弾から命中させたというアメリカのレーダー射撃が有利です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。