ここから本文です

松田優作の映画「蘇る金狼」を見ました。 最後の「木星には何時につく?」とは...

joh********さん

2016/9/303:40:33

松田優作の映画「蘇る金狼」を見ました。

最後の「木星には何時につく?」とは、どういう意味なのでしょうか?

閲覧数:
1,409
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

v11********さん

2016/9/305:33:32

確か原作の大藪春彦さんの小説にはないセリフですよね

探偵物語で共演している中島ゆたかさんがスチュワーデス(客室乗務員)だったとおもいます

多分、推測ではありますが

ジュピターと最初は英語で言っている事から

ジュピターは英語でギリシア神話のゼウスと同一とみなされています
ゼウスはローマ神話ではユーピテル(ジュピター)にあたる。オリュムポスの神々の家族および人類の両方の守護神・支配神であり、神々と人間たちの父。

以上の事から
死にゆく朝倉が帰る場所
あるいは、朝倉が復活する場所
(大藪春彦の別のいくつか小説では朝倉がその後も登場している)

を暗示しているのかも知れません

  • 質問者

    joh********さん

    2016/9/316:00:18

    なるほど。

    朝倉は神々の世界に帰ろうとしていた、あるいは神々になろうとしていた。

    そんな意識の表れてということでしょうか。

    いやー、深いですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2016/9/7 02:00:23

ありがとうございました!

とても参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

k91********さん

2016/9/305:21:14

多分、飛行機の座席で言ったシーンですよね ?わたしも、 あのセリフの意味わかりませんでした…

回答になってなくてごめんなさい(>_<)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる