電気主任技術者を選任(専任)するにあたっての条件(勤務形態)を教えて下さい。 高圧受電で自社の従業員で選任(選任)する場合です。

電気主任技術者を選任(専任)するにあたっての条件(勤務形態)を教えて下さい。 高圧受電で自社の従業員で選任(選任)する場合です。 正社員でなくても可能だとは聞いたことがあるのですが具体的に週何日の何時間勤務でなければならない、自宅からその管理する事業所まで2時間以内にかけつけられる距離に住んでいる者でなければならない等教えて頂けたらと思います。 また、そのようなことが掲載されている正式なHPがございましたらお知らせ頂けましたら幸いです。

資格1,781閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

.自社で電気主任技術者を選任しようとする場合は、以下の両方の条件を満たせば、定 年退職後に再雇用された嘱託社員等、いわゆる正社員でなくても差し支えありません。 ・自社で直接雇用している者であって、電気事業法施行規則第52条第1項に定める主任技術者の選任場所に常時勤務する者。 ・例えば勤務時間外の事故発生といった場合においても対応が可能である等、当該事業場の保安監督業務に専念することができる者。 (事業場への到達時間) (6)規則第53条第2項第6号中「遅滞なく到達」とは、2時間以内に到達することを要することとする。 事業場を管轄する産業保安監督部等電力安全課に事前に御相談下さい。 勤務時間については具体的記述を見つけることができませんでした。 兼任を認めていることから、常時滞在する必要はない様です。 極端な話、週3日出勤・緊急時出動とか。会社側が費用対効果でどこまでメンテしたいかだと思います。24時間体制で3交代制を組んでるところもあれば、月に一回顔を出すレベルとかで済ませているところもあります。 やはりお役所に一回確認と取っとくのが無難ですね。 http://www.meti.go.jp/policy/safety_security/industrial_safety/oshirase/2014/03/260331-1.html