ここから本文です

金融に関する、信用情報機関の情報開示について 表題の通り、信用情報機関に先...

dri********さん

2016/9/613:18:15

金融に関する、信用情報機関の情報開示について

表題の通り、信用情報機関に先日、自分の情報開示に行きました。

(ちなみにJICCです)

事故情報が3件出てきたのですが、いずれも10年前の日にちになっていました。現状、ローンを組んだりクレジットカードを作ったりする必要はありませんが、調べたところ「時効の援用」という行為を行えば、情報機関の情報をクリアに出来る可能性があると知りました。そこでネット等を見ながら、自分で内容証明を送って時効の援用をしようと思っています。

ざっと10年経っていますので、問題はないと思いますが、援用を行うにあたり以下の点が気になります。

①事故情報として記載されている業者と契約した時の「住所」が、現住所と各々違います。また、この10年間に4回引っ越しをしています。この場合は、現住所の記載で通知書を出せばいいのでしょうか?それとも契約時の住所を併記する必要がありますか?

②当然、現住所ではローンやクレジットの契約を一切していません。(というかできないでしょうが)この時効の援用をすることによって、現住所が信用情報機関に記載されてしまう、または何らかの方法でバレてしまう…といったことはありますか?

③確か、支払いを滞っていた業者は、私の記憶する限りあと2~3社あったと思うのですが、情報機関で開示されなかったということは、もしあったとしてもその業者が情報を削除したと考えていいのでしょうか?

※「借金は返すのが当たり前」「人間のクズ」的な書き込みはご遠慮ください。
※時効中断事由(例えば受け取っていないが訴訟を起こされていたなど)については理解しています。

お詳しい方、何卒よろしくお願い申し上げます。

閲覧数:
316
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cos********さん

2016/9/614:10:43

時効の援用は多分不可能だと思います。
それは延滞金について裁判所の公示で督促をして、中断をかけているからです。
貴殿の住所が不明でたまたま督促、催告を受けていなかったので、時効を利用したいと考えたと思いますが、大概の金融機関は中断をかけて、グループ会社へ安値で債権譲渡し額面で再請求をしてきます。
あなたが現住所で何らかの書面を送れば、その金融機関は新住所として異動事項を変更します。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる