ここから本文です

「TESとPCSはある程度連動している」と言いますが、 それならなぜ(TES:2桁の順位/PC...

mot********さん

2016/9/818:07:26

「TESとPCSはある程度連動している」と言いますが、
それならなぜ(TES:2桁の順位/PCS:TOP3以内)ということが、
起こり得るのでしょうか? PCSに関して絶対的評価を得ていれば、
転倒しても下がることはないと聞いたことがあるのですが、
それってつまり予め得ていた評価=実績点ですよね…?

選手によってPCSの評価基準が違うように感じることがあります。
アンチじゃなくても気になるところです。
ID非公開による質問が乱立してる中、申し訳ないです_(..)_

閲覧数:
276
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

Fgsk8_zzzzさん

2016/9/818:26:58

TESとPCSはある程度連動しているというのは恐らく
TESが高い=GOEを多く貰う=エレメンツの質が高い=PCSが高くなる
ということだと思います。
転倒しても下がることはないと言いますが、実際には転倒した場合はPEやTRが結構ひかれることもありますし一概にこうだと断言するには厳しいです。
また、ISUも建前では絶対評価にしていますが、ほとんどは同じ試合の中での相対評価でしょう。
ソチ五輪がその例です。
2Gの浅田にpcs70を出したので最終Gのpcsが75近くまで釣りあがるという前代未聞の事態に陥りました。

大体、この手の質問になると八百長ガーとか言う人が出てきますが、どの選手にも良くあることです。
国際試合でも色々ありますね。ヨナの2010世選、浅田のソチSP、コストナーの2014世選etc.....
ただ、どれも同じ試合の他選手のPCSと比較すると妥当だと感じました。
トップ選手がTESで崩れてもPCSが高いのはそういうことだと思います。

  • 質問者

    mot********さん

    2016/9/1023:42:38

    ご回答ありがとうございます。
    勿論、八百長ガーとかは思ってません。
    仰る通り、トップ選手なら誰にでも起こり得る事です。
    基本的に採点を正として考えています。

    ただトップ選手がTES2桁順位の時は、
    ちょいミスではなく思いっきり失敗した時ですよね。
    演技に動揺が現れスケーティングも精彩を欠いていたのに、
    いつもよりやや低いPCSで収まるのは正直不思議です。

    勿論、普段はその実力があるのは承知していますが、
    その試合ではそうは見えなかった時でも
    そこそこのPCSが出るので実績点として考えた方が
    自分にはしっくりくるというか辻褄が合う。

    そういうルールならそれでいいのですが、
    これから実績を積むはずの若手も高いPCSを
    叩きだすようになってきたので混乱してきました。

  • その他の返信(4件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2016/9/13 18:20:57

皆さま、ご回答ありがとうございました。
陰謀論なしでご回答いただいたskate_zzzzさんを
ベストアンサーに選ばせていただきます。
またよろしくお願いします。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2016/9/1117:17:42

PCSを単純に「過去の実績点」の一言で片づけるのは相当な無理があると思います。
PCSは何故個人差が出るのか?。個人差が出るので実績点と言われる時が有りますが、実績とは違う意味合いの個人の点数だと思われます。

スポーツとはそのときの結果しかない公平なもの。のはずなのですがフィギュアだけ違うようなのです。クリーンな演技を評価する文化が背景にあるようです。難しくなくても良いので最初から最後までクリーンに自信を持って正々堂々と滑ることが受け入れられるようです。それがフィギュアに求められるチャンピオン像らしいのです。

また失敗しても悔しさなどを見せず、それを感じさせない笑顔でいることがマナーなのだそうです。

過去にスキージャンプの選手がオリンピックで失敗した後、笑顔を作って「不謹慎だ」とバッシングがありました。日本は「失敗したら落ち込むべきだ」という文化なのかもしれません。しかしフィギュアにこれを持ち込んだらNGです。

そう考えると、クリーンでクリアなキムヨナ選手はそういった文化の求めるチャンピオンらしいですね。ソチ五輪で2位になったとき、表彰台では悔しさのかけらも見せず、淡淡とにっこりしていました。二連覇成らずにどれだけ悔しかったことか。こういった態度も評価されるのかもしれません。

昔、ジャネット・リンが失敗してもずっと笑顔で演技を終えて大絶賛された。これに芸術点6点満点をつけたジャッジがいた。これがヒントになるのではないでしょうか。


以上の観点から考えて個人的には、問題になってる浅田選手のソチSPのPCS4位は、終始ふてくされたような顔で演技した割には極めて高いおかしな点数だと考えています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2016/9/818:45:14

↓ おいおい、キムヨナのTES10位、PCS2位と浅田真汚のTES27位、PCS4位は全く次元の違う話だろう(笑)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる