ここから本文です

弓道 鵠心について

アバター

ID非公開さん

2016/9/900:57:42

弓道 鵠心について

先日、私の道場の先生が鵠心は外道だ、のような否定的なことをおっしゃっていたのですが、鵠心は本当によろしくない弓なのでしょうか

鵠心,竹弓,弓道,外道,道場,竹矢,矢勢

閲覧数:
4,265
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

徳蘭さん

2016/9/902:51:13

指導される立場の方にとっては、竹弓・竹矢が王道ですからお気持ちはわかりますが、弓により親しめるよう、扱い易いものが開発されています。全弓連も、審査や競技で禁じてはいませんし、竹弓をしつけられるほど稽古出来なければ、弓は元の真っ直ぐな竹に戻ろうとして強くなり、久しぶりに引いたら真ん中から折れたりします。
恐らくですが、私のように弓力の低い者でもある程度の矢勢が得られるらしく、それは弓道の正射に依らない、みたいなところじゃないでしょうか。大事な事は、扱い易く引きやすい弓で稽古を重ねることだと思います。

私はグラス弓ですが、指導者に見ていただいたら「きれいないい弓だね」と、方便でも言って下さるとがんばっちゃいますよね(笑)

鵠心はカーボンでは最高峰です。五段や称号をお持ちならぜひとも竹弓に、と思いますがー。

アバター

質問した人からのコメント

2016/9/13 18:56:57

ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

そんなこと言ったら、鵠心に限らず合成素材の弓や矢は全て外道になりますけどね。
中央審査を受診されるようになるまでは強制されるいわれはありません。はっきり示されているかわかりませんが、称号者なら竹弓竹矢の扱いを指導出来る事も求められるでしょう。

もし、経済や指導者の存在など環境が許すならば、竹弓・竹矢を購入して扱いを学ぶのは良い経験になるでしょう。

mom********さん

2016/9/902:20:47

実際に使ったことはないのですが、竹弓に近いカーボンで竹弓並の価格ということですよね。

先生の考えとは違うかも知れませんが、それだけの価格の弓を買うなら竹弓を買って弓の扱いを勉強しろ、という事かも知れませんね。

わたしは数年前から竹弓(カーボンなし、合成接着剤)を使うようになりましたが、真夏に車で移動するときなどは竹は暑さでやられやすいので、合成弓でいいものがもう一張欲しいなぁと思っています。
しかし、、わたしの竹弓と同じ価格だわ(^^;;

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる