着付(普段着)を独学で修得するのは難しいでしょうか。

着付(普段着)を独学で修得するのは難しいでしょうか。 先日京都へ旅行へ行き、着物をお召しの方を多く見かけ最近着物に興味を持ち始めました。 とりあえず洗える着物ではありますが着物や帯も手に入り、和装小物も一通りは持っているので 「自分も着てみたい!」と思い着付教室の資料を取り寄せたりしてみたのですが、 毎日のように勧誘の電話がかかってきて辟易しており、行く前から着付教室に行く気力が 無くなってしまいました…。 また、知人が某有名着付教室に通っていたのですが、そこで数十万円の着物を購入せざるを 得ない状況になったと聞き「なんとか独学でいけないものか…」と思っています。 ただ、独学に多少は不安があり…というのは、 以前に鎌倉へ行った際に、江ノ電車内で着物をお召しの30代くらいの女性を見かけたのですが、 その人へ50代くらいの女性(この方も着物をお召しでした)の方が「あなた、自分で着付けたで しょ?ならったこともないでしょ?着付はね習うものよ。それにその着物ポリでしょ?みっともない わよ。」と言われているのを見かけ「ひぇ~…私にはどこがどうみっともないのかわからない…」 という出来事もあり(『着物で素敵だなぁ』としか自分には見えなかったので…)、意を決して着付 教室へ行くべきか迷っています。 自分としてはできるだけ週末は着物を着たいと思っていて週末に出かけたり着物で過ごしたり、 鎌倉や京都などに観光に行った際に着られればと思っているので特に訪問着まで着るぞ!とは 思っていないのですが、本やDVDを見ながら独学で着付を修得するのは可能でしょうか。 (ちなみに、浴衣は独学で着られるようになり現在も夏になると着てはいるのですが…) 母が着物を一人で着られる人なので、お盆などに帰省で実家に帰った時などにちゃんと着られ ているか見てもらおうと思っています。(母は祖母から習ったそうで、教室通いはしなかったそうです) また、独学で修得された方がおられましたら独学のコツがありましたら教えていただけると とても嬉しいです。 長くなってしまったのですが、もう一つ! ポリ(ポリエステルのことでしょうか)の着物はどの程度の外出まで着られるものなのでしょうか。 お買い物や観劇・コンサート・美術館へ行ったり観光先で着るのはマナー違反になりますか? 長々と申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

習い事39,773閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

4人が共感しています

ベストアンサー

10

私も独学でマスターしました。 私の場合は茶道のお稽古を始めたのがきっかけです。 洋服でもかまわないのですが、練習時からきものを着ていた方が 上達も早いと聞いて、がんばって着ていきました。 質問者さんと同じく、最初は浴衣から入り、 次は真夏用にポリエステルの着物と帯を購入して、 本の写真を見ながら自分で着ました。 お稽古場では先輩方からチェックを受け、 水屋で帯をほどかれ(アレーという感じです(^^)ゞ、 なぜかというと袋帯を半幅に折って巻き付けたのが 輪の方を上にしていたからで、#^^#) さらに毎回のように裾から襦袢を引っ張って 衿抜きを直してもらいました。 なので、充分大丈夫です。 一番いいのは、きものを買ったお店で見てもらい、 アドバイスを受けること。 店員さんは皆着付けを学んでおられるので、 ポイントを教えてもらえます。 お母様に見ていただくのもいいですが、 気軽に意見を言ってもらえる場を持つのが独習のコツです。 衿の抜き加減、裾の高さの加減、襟もとのあわせ方などが大事ですね。 失敗をおそれず、慣れるのが早道と割り切ってチャレンジしましょう。 それとポリのきものでお買い物、観劇、コンサート、美術館全くOKです。 私は真夏はポリの小紋か浴衣で通します。 家で洗濯できるのがなによりですね。 京都市内に住んでいる者が言うのですから、 口うるさいおばさんのことばなど聞き流してしまいましょう。 私の周囲は「きもの着ているだけでエライ!」と言いますよ。

10人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様、本当に回答ありがとうございました! どの回答も親切丁寧でどの方の回答もベストアンサーに値するのですが、 悩みました結果、独学で着付をマスターされたmimotogi様の回答を ベストアンサーにさせていただきました。(経験談がとても参考になりました) 皆様本当にありがとうございました!

お礼日時:2008/5/14 22:12

その他の回答(5件)

5

独学である程度はできるようになると思います。 着崩れを防いだり、より美しく見せたりするのには、 経験が必要だと思います。 また、TPOにあわせたコーディネートも いろいろな着こなしをみて覚えるのが 一番早道だと思います。 茶道をお稽古されてはいかがでしょうか。 必然的に着る機会がありますし、 先輩のお姉さまがたはいろいろ教えてくれますよ。 着る機会も目的もできますので、お稽古をされるのを お勧めします。

5人がナイス!しています

5

私は独学で覚えました。 まずは、いきなり着物に入らず、浴衣からがおすすめです。 浴衣が着られるようになれば、着物は帯以外はすぐに着られるようになります。 そこまで出来れば、普段着であれば半幅帯でもよいですし、つくり帯もあるのでなんとでもなります。 それで積極的に出歩くようにして、ゆっくり帯の結び方はおぼえればよいです。 ポリエステルの着物の場合、どこまで着て行けるかは柄によりますが、ショッピングや美術館、劇場(演目により不向きとかはあるかな)は大丈夫だと思います

5人がナイス!しています

2

私自身は一時習ったので、あとで着付け教本などを見ながら練習するのがラクでした。 「着付は習うもの」という言葉にも一理あり、まったくの独学よりは、祖母・母親・友人など「着付を知ってる人」に習えば、習得の近道です。 たまにでも教えてくれるお母様がいて、自分で練習する時間が取れれば(というか、取る!)、お金を出して習わなくて出来ると思いますよ。 着物の着付けのポイントは長襦袢を丁寧に着付けることだと思います。 家で長襦袢を着て(家事などして)動き回っても衿が崩れないようになれば、着物も着易くなります。 お母様に習っても納得がいかなかった場合には、公共の教室や個人の先生に習ってみては? ポリエステル等化繊の着物に関しては、否定的な人もいるようですが、観劇等の遊び着としてマナー違反と考える人は少ないと思います。 最初は、あれこれ不安だし、恥ずかしさもあるかもしれませんが、とにかく自分で着て出かけてみるのが一番勉強になると思いますよ!^^

2人がナイス!しています

1

独学でも大丈夫とは思いますが、出来れば詳しい方に習った方が早く・綺麗に着付けられると思います。 習われていた知人に教えていただくとは出来ませんか? 月5000円くらいで・・・月4回、とか。 無理なら、公民館や市民教室などである着付け教室。 あと個人でされているところなど月謝が明記されているところが良いと思います。 ポリはポリエステルの略です。化繊の一種です。 多分、そのオバサマからすれば、 「着物は誂えて当たり前。同じ柄の人とすれ違う可能性の高い量産品なんて・・・」 ということなのでしょう。 確かに正絹の着心地はポリとは雲泥の差ですからねえ。 あと、色の出方も。 しかし、それが「みっともない」とは云えないと思います。 私自身、持っている着物は正絹とウール・木綿が主体でポリはあまり好きではないのでお下がりでしか持っていませんが、 (蒸れるし冷える。静電気も結構・・) ちゃんと可愛く合わせて綺麗に着こなせていたらみっともないとは思いません。 逆に正絹でも、着こなしがちぐはくの方がみっともないと思います。 大体、その年の方って親から着方を学ぶ世代ではないのかしら? 着付け教室でも確かにその年以上の方見かけますけど・・・ 因みに私がポリを着ない理由、もう一つあります。 ちびこいので、裄が合わないのです。。。。 サイズが合ってポリに利点があるようなら、ポリでも別に堂々と着られて良いと思いますよ。 ポリは基本小紋にあたる(たまに訪問着などアリ)ので、 お出かけにはもってこいです♪ 浴衣はご自分で着付けられるのですね? 小紋のときは裾を浴衣より気持ち長めに着付けてください。 カカトに少しかかるくらいです。 あとは帯ですね。 観劇・コンサート・美術館・レストランなどへは名古屋帯か袋帯が適してます。 とりあえず太鼓と二重太鼓をマスターすれば大丈夫です。 TPOについては、お知り合いやお母様・本から学んでも大した差はありません。 ただ、やはり着付け教室は要点を押さえていて手早く・綺麗に着付ける方法を教えてはくれます。 帯が一番の難題ですから。 一番良いのは、着付け教室に行ったお知り合いに教えてもらう。 安いし、売りつけられない上に着付け教室の利点も得られるので。

1人がナイス!しています

5

着付け講師やっとりますが、独学でもできちゃう人はできちゃいます。 でも、なかなか着付けは難しい部分もあるので、独学ではできない人もいます。 今は着付けDVDとか、着付け本もいろいろ出ていますから、 わかりやすそうなのを本屋さんや図書館で選んでみてはいかがでしょうか。 一度やってみて、もしどうしてもできなかったら、 着付け教室や、着付けのできる知人などに教えてもらってはどうでしょう。 その50代の「着付けは習うもの」とか「ポリはみっともない」とか言う人の方が、みっともないと思いますよ。 着付けなんて、昔は誰でもできたものです。それぞれの家庭で教えていましたから。 着付け教室ができたのは歴史的に最近のことです。 ポリエステルがみっともないなんてことはありません。 他人の衣服にいちゃもんつける方が品性に欠ける思います。 最後の質問についてですが、 着物は格で着ていける場所が変わります。 ポリか絹かは関係ありません。 一番格が高いのは留袖。結婚式などに着ます。(結婚式場のレンタルではほとんどポリですよ) 振袖、訪問着、付け下げ、色無地、小紋、紬など、いろいろな着物があり、 それによって着ていく場所が変わります。 細かいルールはいろいろありますが、 お買い物や観劇、コンサート、美術館なんかでしたら小紋か紬が妥当ですねー。 絹には絹の、ポリエステルにはポリエステルのメリット・デメリットがあります。 どちらも、時と場合によって上手に着わけると良いと思いますよ。 上の方もおっしゃるように、ポリエステルは水に強いので、雨の日や、練習用の着物、気楽な普段着に良いです。 家で洗濯できますよ。(絹は自分では洗濯できません)

5人がナイス!しています