ここから本文です

我が家のトラクターZL1802DT(Kubota)のローターが上がりません。下げることはでき...

muk********さん

2008/5/922:24:01

我が家のトラクターZL1802DT(Kubota)のローターが上がりません。下げることはできます。
かなり古いトラクターですが、エンジン等は好調で、ローターの上げ下げも今までは順調でした。
原因は何が考えられるでしょう。
フィルターのツマリを考えているんですが…

閲覧数:
872
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

バイクのカテゴリーで農耕用のトラクターに詳しい人は限られるのでは?

クボタの販売店へ相談したほうが良いですね

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

村夫子さん

2008/5/1014:38:56

ZL1802DTとは良い機械をお持ちですね。
作動油は入っていると思いますので、たぶん油圧回路が小さな異物やスラッジ等で閉塞しているのでしょう。
ロ-タ-を上下させるシリンダ-(空気注ぎのような形状で油圧ホ-スが2本繋がっています)に送る油圧流量を調整する手回し弁(ロ-タ-上下の作動の遅速を調整するバルブです)が有りますのでコイツを見つけて時計方向に何回転したら全閉いになるのかの元の位置を覚えておいてから、反時計方向に回して全開にし次は全閉にしを何回か繰り返して.....次にPTOもMissionもN速でエンジンをアイドル回転で運転しながら、ロ-タ-操作レバーを上げにしたままこの弁の開閉を何回か繰り返せば復帰すると思います(調整次第ですが弁の部分が一番狭い事も有り、通路に挟まった異物が原因と思えますので.....)。

これ以上の修理は、重いTopCoverを外さなければなら無い事もあり修理工の仕事となります。

僕は他銘柄のTractorを2台使っていますが、似たような現象が出ました。復帰後に作動油(DexronⅡ/ATF)は500時間ごとに交換を製造元は勧めていたのに気がついてFilter共々交換した次第です^^;


御参考までに....

hir********さん

2008/5/1007:04:47

ローターなどが動作するならホースやソケット周りでは?
油圧関係が全部ダメならポンプや作動油の残量、有れば
駆動ベルトとか・・・構造はシンプルですから動作の流れを
追って見ていく事はできると思います(修理可能かは別)

PTOが切れてました・・・とかのオチは勘弁(笑)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる