ここから本文です

ドイツでは、第一次世界大戦で敗北後ヴィルヘルム二世がオランダに亡命し、多くの...

生野仁さん

2016/9/1220:44:59

ドイツでは、第一次世界大戦で敗北後ヴィルヘルム二世がオランダに亡命し、多くの貴族が追放されましたが、現在のドイツにかつてドイツ帝国時代の貴族というのは存続しているのでしょうか?

同じくゲルマン民族のオーストリアは貴族の末裔がまだおり、ハプスブルク家もEUに関係したことがあると聞いたことがあるのですが、ドイツにもかつてのドイツ帝国時代の貴族の末裔というのはいるのでしょうか?

閲覧数:
347
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fri********さん

2016/9/1300:59:05

沢山います。

皇帝家だったホーエンツォーレルンの末裔も居ます。

むしろドイツはフランス同様、共和国ですが貴族を残し、vonやzuが付く苗字は皆、一応貴族です。(大貴族から末端のショボイ貴族まで)


オーストリアの方が共和国に成ってから貴族の肩書き禁止にしたので、vonやzuは普通付きません。

ただ大体、かつての大貴族なら苗字で分かり、やはり事実上、特権階級(社交界の上層部)です。

なおハプスブルク家は未だにオーストリア皇帝、ハンガリー国王の地位を放棄していないので、一族の死以外にはオーストリアに入りにくく(共和国と対立概念だから)、普通はドイツに住んでいます。

ただしかつての大貴族エステルハージ家は、昔の領地ブルゲンラント州(日本の一県くらいの大きさ)のかなりの土地を所有し、オーストリア国家に貸して、代金を得ています♪

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「ハプスブルク家 現在」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる