ここから本文です

小林麻央さんの乳癌情報を拝見し、2011年3月11日-6月下旬に新宿にいた方々って、...

get********さん

2016/9/1221:46:52

小林麻央さんの乳癌情報を拝見し、2011年3月11日-6月下旬に新宿にいた方々って、かなりの確率で癌になっているという事なのかと思ったのですが如何でしょうか?

知り合いの方で、当時新宿ご勤務でお住まいが千葉で、確かガス爆発した市原だったので、
ご本人曰く「二重被爆でどちらが原因か不明の肺炎と敗血症の悪化」とおっしゃりながら30代でなくなった方がいました。
また、後は奥様を存じている60代で脳梗塞で亡くなった方も事故当時新宿高層ビル勤務でしたが、同じ会社、同じ部署の方々は今も元気に勤務しています。その方は事故前から日頃ヘビースモーカーでした。

私が伺った限りでこのプルームの通過経路下で放射能被爆が原因で亡くなったらしい方は、他で柏や茨城北部の方で、鬼門新宿で被爆の麻央さん同様、最初の放射能高濃度プルームを初期被爆として浴びたらしいことが原因で亡くなった方は男性78歳で脳梗塞、63歳で心筋梗塞で突然死でした、癌はいません。

小林麻央さんのように新宿勤務で、その後は気を付けている30-40代女性で沢山亡くなっていますか?

閲覧数:
5,926
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

koy********さん

2016/9/1603:15:18

俺の義弟(女房の弟)は、東京に住んでいたが、30代後半で白血病を発症して亡くなった。

俺の女房は、3代以上続く、江戸っ子だが、東京に住んでいた友人や知り合いには、40代で白血病と癌で亡くなった人が1人ずつで、計2人。

質問した人からのコメント

2016/9/19 13:55:04

なるほど后

「小林麻央」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fgh********さん

2016/9/1710:46:26

lul********さん

2016/9/1306:45:15

福島原発爆発で撒き散らされた放射性物質の量は、チェルノブイリの4倍~10倍以上と言われています。

そして、今でも毎時1000万ベクレル以上の放射性物質が出ていて止めることができない状態です。

さらに、太平洋には何兆ベクレルもの汚染水が流れでて、現在も収束していません。

そのため、カリフォルニア州でも漁が禁止され、不安が広がっています。

このような現状を、政府マスコミは一切隠蔽し、国民に知らせていないどころか、風評被害などという言葉を使い国民を騙しています。

正しい情報を流しているのは海外メディアやTwitterなどです。

政府マスコミは必死で国民を騙そうとしていますが、真実は空間線量ではなく土壌汚染が問題です。

他国の原発事故や核実験を感知するために設置されているのがモニタリングポスト。

地表に降り積もった放射性物質の放射線を感知しにくいように、できるだけ高いところに設置してある。

今回の事故では、大気の線量じゃなくて地表に降り積もった放射性物質からの放射線の方が問題になってる。

空間線量が高いのは自然放射能が高い。だから土壌を調べると数値が低い。

原発事故による汚染は土壌汚染が高く出るのだそうです。

だからドイツはどこでも空間線量が高いのですが土壌汚染が高いのは南バイエルン。

原発の爆発で生じた放射性物質はいったん上空に舞い上がった後に降下し空間放射線量率の値は地表近くほど高くなる。

たとえば園庭や校庭の空間放射線量率を計測する際には、測定機器が直接地面に接触しないように地面から5cmのところで地表面を計る。

chernobyl25.blogspot.jp/2012/03/3.html

311前、新宿は2Bq/kg以下だった。

2011年後半の新宿は790Bq/kg、更に増加中

ustre.am/:1nlPQ

バレンチナ先生 → 子供は20Bq/kgの土壌汚染だとまだ安全。

子供は50Bq/kgから危険がはじまる。大人は200Bq/kgから危険です

問題は空間線量ではなく土壌汚染だ。

β線も測れるアメリカやロシア製ガイガーを使い、ジップロックなどに入れ、地面に触れないように地表5cmで測る。

地上1mと差があれば土壌が放射能汚染されているという事だ。

埼玉県三郷市の小学校でセシウムが89万Bq/㎡を超えて、チェルノブイリの強制移住地域に。

山内教授は「高線量がスポットではなく、面として存在している」と説明。土壌調査では、最大で1キロ当たり4万6540ベクレルの放射性セシウムが見つかったという。

blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/e82fda214026bba9b4bcc3e91b38b741

小児のうち、健康な者はわずか9.5%だった。

当時、この地域の土壌におけるセシウム137[Cs-137]の濃度は1平方メートルあたり18万5,000ベクレルを超えており、この地域の小児の37%ほどがいまも慢性疾患に苦しんでいる。

chernobyl25.blogspot.jp/2012/07/blog-post.html

現在の東京の土壌汚染の平均は、1000Bq/kg チェルノブイリで普通に健康被害が出た沢山の子供たちが、病気で死んだ街と何も条件は、変わらない!!

福島の土壌を測った専門家は、「こんな猛烈な汚染は見たことない」と口をそろえて言う。

どう考えても、福島はチェルノブイリを超えている。

おそらく原発事故の規模、および過酷さは福島の方が2ケタ上回る。

安全デマを言い続けている御用学者は「放射能の危険性はまだわからない」と大嘘をついているが、もう既にチェルノブイリやスリーマイルを経験したロシアと欧米でははっきりわかっている。

だから大騒ぎしている。

東京の土壌汚染レベルはチェルノブイリレベルだ。だから同じことが東京で起こるのは明白だ

チェルノ事故平均約90Bq/kgの土壌汚染のドイツでこの対応!

それでもダウン症など増加!

東京800Bq/kg放置国家⇒『公園の砂場は全部取り替え南ドイツの収穫物は全て破棄。いまでもバイエルンの一部分はいのししブルーベリーきのこ類は特別危険ゴミ扱いです。』

食べ物、水ばかりではなく呼吸で被曝するので、汚染地帯から移住しないと、被曝死します。太平洋の魚貝類も非常に危険です。

【記録】2011年3月14日11時1分。

臨界による核爆発が起きる(2011年3月14日、日本テレビお昼のニュースより)。

この映像を流した責任を問われ、日テレ報道局デスク木下黄太氏は、日本テレビを退職することになった。

youtu.be/0S15pZvEOFk

【必見動画】

放射能は今でもこわいよ! 子どもを守ろう! 11.7新宿アルタ前デモ 2015年11月7日(土)(録画)

http://twitcasting.tv/7l2cnc/movie/214443259 (動画)

【必見・拡散『チェルノブイリ・ハート』無料配信】

映画『チェルノブイリ・ハート』は、一人でも多くの日本人に見せてください。

無料で見られます。

一億人が見たら変わります。

一人でも多くつないでください。

https://www.youtube.com/watch?v=Vhb5pCXMkxU&list=PLjF4tckxD_cLpvJ6Y...

https://twitter.com/Lulu__19/lists/radioactivity

kik********さん

2016/9/1300:21:25

そもそもあの程度の汚染濃度では健康被害との科学的因果関係は証明できません。

hor********さん

2016/9/1223:11:36

海老蔵一家は爆発前日、福岡に避難して大量の水を買い込み非難の対象になっていました。
無関係ですね、以上。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる